「M-1」に代わりフジテレビが「THE MANZAI」で漫才王決定戦……芸歴制限も撤廃 | RBB TODAY

「M-1」に代わりフジテレビが「THE MANZAI」で漫才王決定戦……芸歴制限も撤廃

エンタメ その他

フジテレビHPで開催を発表。審査委員長は島田紳助がつとめる
  • フジテレビHPで開催を発表。審査委員長は島田紳助がつとめる
  • 80年代に起こった漫才ブームを牽引した伝説の番組「THE MANZAI」(フジテレビHPより)
 若手の漫才王決定戦「M-1グランプリ」が2010年末で終了したが、今度はフジテレビが伝説の番組「THE MANZAI」を復活させ、日本一の漫才師決定戦を行う。

 「THE MANZAI 2011」(仮)と名付けられた新漫才王決定戦、審査委員長はM-1同様島田紳助が行う。参加資格は、プロの漫才師であれば、年齢や芸歴の制限はなし。5月から開催される予選で50組の認定漫才師を選抜し、7月から11月まで行われる本選は、「全国サーキット」として全国5会場で展開。そして、12月に行われる「THE MANZAI 2011 決勝大会」(仮)にて優勝者を決定。その模様はフジテレビ系列で生放送される。芸歴制限のあったM-1と違い、若手から大御所まで参加できる漫才王決定戦となる。

 「THE MANZAI(ザ・マンザイ)」は、1980年代の漫才ブームを牽引したフジテレビを代表するバラエティ番組。横山やすし・西川きよし、B&B、ツービート、ザ・ぼんち、紳助・竜介ら人気漫才師が出演し、番組最高視聴率32.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録した伝説の番組だ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top