日本マイクロソフト、HD720p対応の低価格web カメラ……実売3,276円 | RBB TODAY

日本マイクロソフト、HD720p対応の低価格web カメラ……実売3,276円

IT・デジタル 周辺機器

HD720ピクセルに対応したWeb カメラ「Microsoft LifeCam HD-5000」
  • HD720ピクセルに対応したWeb カメラ「Microsoft LifeCam HD-5000」
  • 最新の Windows Live Messengerと使用すれば高画質ビデオ チャットも
  • BlueTrack Technology搭載の有線マウス 「Microsoft Express mouse」
  • コンパクトサイズで、左右いずれの手でも操作可能
 日本マイクロソフトは18日、TrueColor テクノロジによる高画質映像通話が可能な720ピクセルHDセンサー搭載webカメラ「Microsoft LifeCam HD-3000」を発表した。販売開始は22日。

■低価格で高画質映像通話を実現する「Microsoft LifeCam HD-3000」

 同製品は、HD 720p(1,280×720ピクセル) に対応したwebカメラで、「Microsoft LifeCam HD-5000」(9日発売)の下位機種。薄暗い中での撮影も、カメラが露出を自動調節し鮮やかな映像を再現する独自のTrueColor テクノロジにより、クリアなHD映像を再現するという。

 また、カメラ本体にマイクを内蔵しており、最新のWindows Live Messengerと使用すれば、HDの高画質ビデオチャットも可能。ケーブル長は約1.8m。本体サイズは幅42.5×高さ93.5×奥行き43mm、重さは約88g。希望小売価格は3,276円。

■BlueTrack Technology搭載の有線マウス「Microsoft Express mouse」

 同時に低価格有線マウス「Microsoft Express mouse」を発表した。販売開始は同じく22日で、希望小売価格は1,785円。

 同製品は、BlueTrackテクノロジを搭載した小型有線マウス。青色LEDの光を利用することで、高精度のトラッキングを可能にしたBlueTrack Technologyにより、場所を選ばず快適に操作することができるという。

 人間工学に基づいた手になじむデザインに加え、マウス外側にラバー サイド グリップを採用した。またコンパクトサイズで、左右いずれの手でも操作可能。カラーはハイビスカスレッド/フリントグレー。ケーブル長は約0.9m。本体サイズは幅61×高さ31×奥行き94mm、重さは約74g。
《小口》

関連ニュース

特集

page top