日本HP、「ENVY」の17.3型大画面モデルなどエンタメ機能強化のノートPCを3機種 | RBB TODAY

日本HP、「ENVY」の17.3型大画面モデルなどエンタメ機能強化のノートPCを3機種

IT・デジタル ノートPC

「HP ENVY17-2000」
  • 「HP ENVY17-2000」
  • 「HP ENVY17-2000」
  • 「HP ENVY17-2000」の前面に配置したスピーカー
  • 「Beats Audio」によるサウンドチューニングのイメージ
  • 「HP Pavilion dv7-6000」
  • 「HP Pavilion dv7-6000」天板
  • 「HP Pavilion dv6-6000プレミアムライン」
  • 「HP Pavilion dv6-6000プレミアムライン」天板
 日本ヒューレット・パッカード(HP)は4日、エンターテインメント機能を強化したノートPCの3機種「HP ENVY17-2000」「HP Pavilion dv7-6000」「HP Pavilion dv6-6000」を発表した。いずれも直販モデルとなる。

■最上級ブランド「HP ENVY」の17.3型大画面モデル「HP ENVY17-2000」

 「HP ENVY」シリーズは、ヒップホップミュージシャンのDr.Dre(ドクター・ドレー)と共同開発した「Beats Audio」を搭載。2010年10月に14.5型液晶搭載モデルを販売開始したが、今回は大画面の17.3型搭載モデル「HP ENVY17-2000」となる。販売開始は4月下旬、CTO対応で直販価格は99,960円~。

 2.1chスピーカーシステムを装備し、Beats Audioの専用ステレオスピーカーを前面に搭載するほか、重低音と音の広がりを再現するHPトリプル・バス・リフレックス・サブウーハーを底面に配置。また、最大3台の外部ディスプレイを接続することで5,760×1,080ピクセルの広大な表示スペースを可能とするAMDのEyefinityテクノロジーに対応した。

 CTOオプションとして、CPUはCore i5-2410M(2.3GHz)/Core i7-2630QM(2GHz)/Core i7-2820QM(2.3GHz)、メモリは4/8GB(最大8GB)、ストレージは640GB HDD/1.28TB HDD(640GB HDD×2)/160GB SSD+640GB HDD、光学ドライブはDVDスーパーマルチ/Blu-rayディスクROM(DVDスーパーマルチ機能付き)をラインアップ。

 液晶解像度は1,600×900ピクセルで、1,920×1,080ピクセルのフルHD対応液晶の選択が可能。Office Personal 2010の搭載にも対応し、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版、無線LANは802.11a/b/g/nで、Bluetooth Ver3.0に準拠する。インターフェースはHDMI/USB3.0/USB2.0×3(うち1つはeSATA共用)/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/5in1カードスロットなど。102万画素webカメラを搭載。バッテリの連続駆動時間は約3時間。本体サイズは幅417×高さ32~40×奥行き275mm、重さは約3.29kg(バッテリ含む)。

■「Beats Audio」対応でサブウーファーも搭載する17.3型エンターテインメントフラッグシップノート「HP Pavilion dv7-6000」

 「Beats Audio」対応の17.3型液晶ノートPC。販売開始は4月中旬、CTO対応で直販価格は59,850円~。スピーカー×4とサブウーハーを内蔵する。

 CTOオプションとして、CPUはCore i5-2410M(2.3GHz)/Core i7-2630QM(2GHz)/Core i7-2720QM(2.2GHz)/Core i7-2820QM(2.3GHz)、メモリは2/4/8GB(最大8GB)、ストレージは320GB HDD/640GB HDD/160GB SSD+500GB HDD/2TB HDD(1TB HDD×2)、光学ドライブはDVDスーパーマルチ/Blu-rayディスク(DVDスーパーマルチ機能付き)をラインアップ。

 OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版とWindows 7 Professional 64ビット版の、キーボードは日本語106キーと英語101キーの選択が可能。Bluetooth Ver3.0やOffice Personal 2010/Office Home and Business 2010の搭載にも対応する。

 液晶解像度は1,600×900ピクセル。無線LANは802.11b/g/n。インターフェースはHDMI/USB3.0×2/USB2.0×2/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/2in1カードスロットなど。指紋認証機能や92万画素webカメラを搭載。バッテリの連続駆動時間は約5.25時間。本体サイズは幅416×高さ31.5~40.5×奥行き275mm、重さは約3.07kg(バッテリ含む)。

■「Beats Audio」対応の15.6型エンターテインメントスタンダードノート「HP Pavilion dv6-6000」

 「Beats Audio」対応の15.6型液晶ノートPC。販売開始は4月中旬、CTO対応で直販価格は49,980円~。スピーカー×4を内蔵する。

 本体カラーがダークアンバーの「プレミアムライン」とエスプレッソブラックの「スタンダードライン」の2モデルをラインアップ。

 「プレミアムライン」のCTOオプションとして、CPUはCore i7-2630QM(2GHz)/Core i7-2720QM(2.2GHz)。指紋認証機能を搭載。バッテリの連続駆動時間は約5.5時間、本体の重さは約2.63kg(バッテリ含む)。

 「スタンダードライン」のCTOオプションとして、CPUはCore i3-2310M(2.1 GHz)/Core i5-2410M(2.3GHz)。指紋認証機能を非搭載。バッテリの連続駆動時間は約6時間、本体の重さは約2.51kg(バッテリ含む)。

 ほかは共通で、メモリは2/4/8GB(最大8GB)、ストレージは250GB HDD/500GB HDD/1TB HDD/160GB SSD、光学ドライブはDVDスーパーマルチ/Blu-rayディスク(DVDスーパーマルチ機能付き)をラインアップ。

 OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版とWindows 7 Professional 64ビット版から、キーボードは日本語106キーと英語101キーから選択が可能。Bluetooth Ver3.0やOffice Personal 2010/Office Home and Business 2010の搭載にも対応する。

 液晶解像度は1,366×768ピクセル。無線LANは802.11b/g/n。インターフェースはHDMI/USB3.0×2/USB2.0×2/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/2in1カードスロットなど。102万画素webカメラを搭載。バッテリの連続駆動時間は約6時間。本体サイズは幅378×高さ32~39.5×奥行き250mm。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top