【地震】岩手県大船渡で津波観測が復活 | RBB TODAY

【地震】岩手県大船渡で津波観測が復活

ブロードバンド その他

検潮所外観
  • 検潮所外観
  • 装置の概要
  • 大船渡検潮所の所在地
 気象庁は30日、岩手県大船渡市での津波観測開始を発表した。

 大船渡検潮所(岩手県大船渡市)は東北地方太平洋沖地震で津波観測施設が被害を受けた。しかし、今回臨時に機器を設置し、29日20時10分から津波観測を開始した。電源はバッテリと太陽電池を併用し、商用電源は使用しない。

 なお、仙台新港(東北地方整備局)でも津波観測機器の設置工事を開始し、準備が整い次第、観測を開始するとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top