従業員の“笑顔度”を判定するセンサ「スマイルスキャン」 | RBB TODAY

従業員の“笑顔度”を判定するセンサ「スマイルスキャン」

エンタープライズ その他

笑顔トレーニングモード
  • 笑顔トレーニングモード
  • 笑顔度の判定
 オムロン ティー・エー・エスは国際ホテルレストランショーにて、リアルタイム笑顔度センサ「スマイルスキャン」を展示しデモを実施した。

 カメラ映像のなかから自分の顔を認識し、リアルタイムに笑顔度を0~100%の間で自動測定するシステムだ。歯が見えている様子、口角や目じりの動きなどを機器が認識判別する。専用ソフトには、笑顔トレーニングモードや笑顔度対戦モードを搭載。個人別に笑顔度を記録できたり、ベストショットも保存できる。「点数がつくので、昨日より、あるいは1週間前より(笑顔)がうまくなったという感覚でスキルアップできる」(説明員)。

 接客業の他にも、高齢者の治療やリハビリ支援ツールとしても活用が考えられている。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top