インテル、6Gbps SATA対応のSSD「SSD 510シリーズ」……250GB/120GB | RBB TODAY

インテル、6Gbps SATA対応のSSD「SSD 510シリーズ」……250GB/120GB

IT・デジタル フォトレポート

SSD 510シリーズ
  • SSD 510シリーズ
  • SSD 510シリーズ
  • SSD 510シリーズ(内部イメージ)
  • SSD 510シリーズ(パッケージイメージ)
  • SSD 510シリーズ(スペック表)
 インテルは1日、高速6Gbps SATA対応のSSD「 SSD 510シリーズ」を販売開始。250GB/120GBの2製品で、1,000個受注あたりのOEM単価は250GBが49,310円、120GBが23,980円。

 同製品は、6Gbps SATA対応により、第2世代Coreプロセッサーファミリー搭載PCの性能を最大限に引き出すとする高速 SSD 。シーケンシャル・リード速度が最大500メガバイト/秒(250GB)、450メガバイト/秒(120GB)、シーケンシャル・ライト速度が最大315メガバイト/秒(250GB)、210メガバイト/秒(120GB)を誇り、3Gbps SATA対応SSDに比較して読み込み速度は約2倍、書き込み速度は約3倍を達成したという。

 34nmプロセス技術に基づくNANDフラッシュメモリーを採用。10,000RPMのHDDと比較して約50%高速なデータ転送を可能とし、クリエイターやワークステーション・ユーザーなどに最適な製品としている。
《小口》

関連ニュース

特集

page top