東芝SOL、プライベートクラウド基盤パッケージ「FlexSilver」発売 | RBB TODAY

東芝SOL、プライベートクラウド基盤パッケージ「FlexSilver」発売

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
「FlexSilver」商品概要
  • 「FlexSilver」商品概要
  • プライベートクラウドサービス概要
 東芝ソリューションは23日、プライベートクラウド基盤を短期間で構築できるIT基盤パッケージ「FlexSilver」の販売を開始した。企画から構築・運用までのサービスと併せて、IT基盤の全体最適化を促進するトータルソリューションとして提供する。

 「FlexSilver」は、東芝ソリューションの独自技術・ノウハウと、ベンダの実績ある製品を組み合せて提供するオールインワンパッケージ。企業の開発環境統合やサーバ統合、データセンターなどの用途に合わせ、「サーバ」「ストレージ」「ネットワークスイッチ」「仮想化ソフトウェア」「運用管理ソフトウェア」「バックアップ」「セルフサービスポータル」などの製品群から最適な製品を選択し、設計・組合せ検証や必要な設定を完了した状態で提供する。

 第一弾として、企業内クラウド向けパッケージ「FlexSilver/AX」を同日から販売開始する。企業向けシステム「HP BladeSystem」をベースとし、企業の開発環境統合からサーバ統合までに適用可能。今後は、「Cisco Unified Computing System」をベースとして、サーバとネットワークの集中管理が効率的に行える「FlexSilver/NX」を主にデータセンターへの導入に向けてリリースする予定。また可用性をより重視した大規模システム向けパッケージなどもラインアップとして順次リリースする。

 また「FlexSilver」提供と合わせ、同社ではプライベートクラウドの導入企画から設計・構築・運用・保守までライフサイクル全体にわたるサービスを体系化。特にプライベートクラウド基盤の導入企画や上流設計には専任部門も設置し対応を強化したとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top