新成人500人に直撃! 彼らが思う日本の将来は?理想の仕事は?将来の夢は? | RBB TODAY

新成人500人に直撃! 彼らが思う日本の将来は?理想の仕事は?将来の夢は?

エンタメ 調査

日本の将来についてどう思いますか?
  • 日本の将来についてどう思いますか?
  • 日本の将来を変えていきたいと思いますか?
  • 将来の夢がありますか?
  • 理想の大人はいますか?
  • 理想の大人はどのような人ですか?
  • どのような仕事に就きたいですか?
  • 就職に対して不安を感じていますか?
  • 政治、選挙、経済にどの程度関心がありますか?
 インターネット調査会社のマクロミルは、2011年に成人式を迎える全国の新成人を対象に、「2011年新成人」に関する調査を実施した。調査期間は2010年12月21日~22日。500名の回答を集計した。

 日本の将来についてどう感じているか尋ねたところ、「安心(非常に安心+やや安心)」という回答が10%、「不安(非常に不安+やや不安)」という回答が90%となった。また、今後就職を控えている人の82%が就職に対して「不安を感じている」と回答した。

 「自分たちの世代が日本を変えていきたいか」という問いには19%が「そう思う」と回答。「ややそう思う(49%)」と合わせて約7割が自分たちの手で日本を変えたいと考えていることがわかった。

 「将来の夢」があるかを尋ねたところ、将来の夢が「ある」と回答した人は64%、「今のところない」と回答した人は26%、「わからない」と回答した人は10%だった。具体的に尋ねたところ、「仕事(職業)」に関する夢の内容が多くあがり、それ以外では「立派な母親になる」「人の役に立つ」といったコメントがあがった。

 「理想の大人」がいるか尋ねたところ、「いる」と回答した人は56%となった。理想の大人はどのような関係の人なのかを尋ねたところ、「母親」が38%で最も多く、次いで「父親」が35%、「教師や教授」が30%となった。

 将来どのような職業に就きたいか尋ねたところ、「公務員」が20%、次いで「会社員(技術系)」15%、「会社員(事務系)」9%、「会社員(サービス系)」8%となった。公務員では、「地方公務員」「教員」を希望する人が多かった。

 政治、選挙、経済に対する関心について尋ねたところ、政治に対して「関心がある(関心がある+やや関心がある)」と回答した人は75%、選挙については64%、経済については82%が「関心がある」と回答した。

 「成人式は必要である」という項目に対して「そう思う(そう思う+どちらかといえば、そう思う)」と回答した人は62%だった。また、「国民年金を支払うのは国民の義務である」という項目に対しては「そう思う」が76%、「成人したら大人としての自覚が必要だ」という項目に関しては「そう思う」と回答した人は92%となった。

 20歳になって嬉しいと思うことについて尋ねたところ、「お酒が飲める」が49%で最も多く、次いで「選挙で投票できる」が34%、「一人前の大人として見てもらえる」が26%となった。一方、「タバコが吸える」は5%に留まった。男女別にみると、男性では「選挙で投票できる」が38%と女性の29%に比べ10ポイント高くなった。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top