レノボ、ユニークなT字型のマウス機能付きワイヤレスキーボード | RBB TODAY

レノボ、ユニークなT字型のマウス機能付きワイヤレスキーボード

 レノボ・ジャパンは14日、トラックボール付きマウス機能を備えたワイヤレスキーボードで、片手で持ちやすいデザインの「N5901」を発売した。価格は5880円。

IT・デジタル 周辺機器
「N5901」
  • 「N5901」
  • 正面
  • キーボード/マウス機能部分の詳細
  • 背面とUSBレシーバー
 レノボ・ジャパンは14日、トラックボール付きマウス機能を備えたワイヤレスキーボードで、片手で持ちやすいデザインの「N5901」を発売した。価格は5,880円。

 同製品は、本体サイズが幅126×高さ27×奥行き135mmで重さが約130g(単4形乾電池×2含む)の小型・軽量ボディで、T字型のデザインにより片手でも持ちやすいワイヤレスキーボード。トラックボールマウスと左右のマウスコントロールを備えており、ワイヤレスのマウスとキーボードの1台2役をこなす。

 キーボードの配列はQWERTYで、音量コントロールや再生、停止、一時停止、早送り/早戻しが行なえるメディアコントロールキーをキーボード上部に装備。対応OSはWindows 7/Vista、ワイヤレスでの操作可能範囲は最大10m、USBワイヤレスレシーバーは本体への格納が可能。バッテリは単4形乾電池×2。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top