認知度は? Xperia・Desireとの差は? 期待機能は?……ORIMO、au『IS03』を徹底アンケート | RBB TODAY

認知度は? Xperia・Desireとの差は? 期待機能は?……ORIMO、au『IS03』を徹底アンケート

 ORIMOは12日、auスマートフォン『IS03』(シャープ製)を中心とした「スマートフォンに関する調査」の結果を公表した。10月30日~11月8日に、20~59歳のスマートフォンユーザー1000名の回答を得た。

エンタープライズ モバイルBIZ
「IS03(SHARP)」認知度(ORIMO調べ)
  • 「IS03(SHARP)」認知度(ORIMO調べ)
  • 「Xperia」「IS03」「HTC desire」の購入意向
  • 「Xperia」「IS03」「HTC desire」の端末イメージ
  • 「IS03」の魅力(複数回答)
 ORIMOは12日、auスマートフォン『IS03』(シャープ製)を中心とした「スマートフォンに関する調査」の結果を公表した。10月30日~11月8日に、20~59歳のスマートフォンユーザー1000名の回答を得た。

 まず「IS03」の認知度を単一回答形式で聞いたところ、認知度は「55.5%(所有している/予約した「1.2%」、知っているが持っていない「34.0%」、名前は聞いたことがある「20.3%」の合計)」となった。半数以上が発売前にもかかわらず認知していることがあきらかになった。一方で、予約したユーザは1.2%に留まった。

 次に、全回答者に「Xperia」「IS03」「HTC Desire」の3つのスマートフォンの特徴を提示したうえで、もっとも購入したい機種を単一回答形式で選んでもらったところ、「Xperia(44.5%)」「IS03(43.1%)」「HTC Desire(12.4%)」となり、「Xperia」と「IS03」の購入意向が拮抗する結果となった。スマートフォンの活用度合別で比較すると、ヘビーユーザーでは「IS03(48.5%)」が全体よりも5.4ポイント高くなった。

 さらに全回答者に「Xperia」「IS03」「HTC Desire」についてそれぞれの端末イメージを複数回答(3つまで)で聞いたところ、「IS03」が「最先端な」「操作性がいい」「実用的な」「女性的な」「プライベートシーンで使える」の各項目でトップとなった。一方、「Xperia」は「スタイリッシュな」「デザインのよい」「信頼できる」「男性的な」「ビジネスシーンで使える」「センスのいい」の各項目でトップとなり、各スマートフォン端末の特徴が明確となった。また、それぞれの部門でのトップ3までを得点化(1位:5ポイント、2位:3ポイント、3位:1ポイント)して集計したところ、総合トップは「IS03」の41ポイントとなった。次いで「Xperia(39ポイント)」「HTC Desire(37ポイント)」という結果となった。

 全回答者に新機種「IS03」の特徴のなかで、魅力的だと思うものを複数回答形式で聞いたところ、「赤外線通信(54.4%)」「おサイフケータイ(49.7%)」「ワンセグ(46.7%)」が上位となり、ガラケーならではの機能が大きな魅力となっていることがあきらかになった。男女別で比較すると、女性では「赤外線通信(59.8%)」「デコレーションメール(31.6%)」がそれぞれ全体よりも5.0ポイント以上高くなった。また、ヘビーユーザーでは「おサイフケータイ(55.1%)」がトップとなった。

 そして全回答者に今後スマートフォンに期待することを自由回答形式で聞いたところ、「テレビの視聴」「ケータイサイトの閲覧」という意見が多く、スマートフォンであらゆるメディアを網羅したい意向がうかがえたとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top