エレコム、Bluetoothキーボードのファームウエアを公開……Android端末の横向き入力に対応 | RBB TODAY

エレコム、Bluetoothキーボードのファームウエアを公開……Android端末の横向き入力に対応

IT・デジタル 周辺機器

TK-FBP017BK
  • TK-FBP017BK
  • 折りたたんだTK-FBP017BK
  • 横向きでの文字入力画面
  • 「かな」と「半角英数」の切り替え
  • 「カナ」→「全角英数」→「かな」の切り替え
 エレコムは、Bluetooth対応の折りたたみ式キーボード「TK-FBP017BK」のAndroid搭載スマートフォン向けファームウェアの最新版を公開した。Android1.6用とAndroid2.x用が用意されており、ウェブサイトから無料でダウンロードできる。

 「TK-FBP017BK」は、2010年7月にエレコムから発売された、Bluetooth2.0対応の折りたたみ式キーボード。XperiaなどのAndroid搭載スマートフォンをはじめ、iPhone 4やiPadといったタッチパネル機器のキー入力に使用できる。

 最新版のファームウェアでは、Android搭載スマートフォンの横向き表示での文字入力に対応し、入力モードの切り替え操作をパソコンの操作感に近づけ、使い勝手を向上させたとしている。

 入力モードの切り替えには、「Esc(Full/Half)」ボタンを押すことで、「かな」と「半角英数」の切り替えられるようになった。また、入力モードが「かな」のときに「Fn」+「Kana/Roman」を押すことで「カナ」から「全角英数」次に「かな」への切り替えに対応した。
《》

関連ニュース

特集

page top