バッファロー、ブラウザを搭載したweb対応の多機能デジタル3波チューナー | RBB TODAY

バッファロー、ブラウザを搭載したweb対応の多機能デジタル3波チューナー

IT・デジタル その他

「DTV-X900」の本体とリモコン
  • 「DTV-X900」の本体とリモコン
  • 背面
  • 利用できるおもな機能一覧
  • webページ(左)と日本語入力画面(右)のイメージ
 バッファローは6日、アナログテレビで地デジの視聴やビデオオンデマンドサービスの利用を可能にする地上・BS・110度CSの3波対応の地デジチューナー「DTV-X900」を発表。10月下旬から発売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は29,800円。

 同製品は、アンテナとつなぎアナログテレビで地デジ放送を観られるようにする地上・BS・110度CSの3波対応の地デジチューナー。コンポジット端子に加えHDMI端子も搭載し、地デジ放送を高画質で楽しめる。

 USB2.0接続の外付けHDDを接続し、ハイビジョン画質での番組録画に対応。録画予約は電子番組表から簡単に行なえるほか、録画した番組は、ホームネットワーク機能によりDTCP-IP対応のテレビやゲーム機に配信もできる。

 インターネット上のデジタルテレビ向けビデオオンデマンドサービスの「アクトビラ」「NHKオンデマンド」「TSUTAYA TV」「テレビ版 Yahoo! JAPAN」に対応。webブラウザを搭載しており、通常のwebページの閲覧も可能となっている。操作は付属のリモコンで行ない、日本語入力に対応する。

 また、MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4 SP/ASP、MPEG-4AVC(H.264)、Xvid、WMV9形式の動画ファイルや、JPEG、BMP、PNG、GIF形式の静止画ファイル、AAC-LC/HE-AAC、MPEG-1Layer1,2,3(MP3)、WMA、Dolby Digtal AC3形式の音楽ファイルに対応。USBフラッシュメモリや外付けHDDなどに保存したファイルの再生が行なえる。

 インターフェースはHDMI/USB/RCA/3.5mmステレオミニ/D1/D2/D3/D4/LAN(100BASE-TX/10BASE-T)など。本体サイズは幅210×高さ55×奥行き215mm、重さは約1.25kg。付属品はリモコン/ACケーブル(1.8m)/LANケーブル(2m)/コンポジットビデオ・アナログオーディオ用ケーブル(1.5m)など。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top