「また見たいサイト」第1位は東京ディズニーR、調味料メーカーは独自性を発揮……日本ブランド戦略研調べ | RBB TODAY

「また見たいサイト」第1位は東京ディズニーR、調味料メーカーは独自性を発揮……日本ブランド戦略研調べ

 日本ブランド戦略研究所は28日、日本の有力企業236社のWebサイトの再訪問意向について調査した結果を発表した。各サイトに半年以内にアクセス経験がある人を対象に調査を実施。有効回答数は18,600人だった。

エンタープライズ 企業
「キユーピー」サイト(画像)
  • 「キユーピー」サイト(画像)
  • 「ミツカン」サイト(画像)
  • 再訪問意向ランキング(1~20位)
  • 再訪問意向ランキング(21~40位)
 日本ブランド戦略研究所は28日、日本の有力企業236社のWebサイトの再訪問意向について調査した結果を発表した。各サイトに半年以内にアクセス経験がある人を対象に調査を実施。有効回答数は18,600人だった。

 これによると、1位は東京ディズニーリゾートで、アクセス者のうち87.6%がまたアクセスしたい(再訪問意向あり)と回答した。2位は全日空(ANA)で83.2%、以下、ユニバーサルスタジオジャパンが82.8%、マクドナルドが82.2%という結果となった。近畿日本ツーリストが81.9%となった。

 これら上位を見ると、観光施設×2、旅行関係×2、そして飲食店チェーンと「実際に出かけること」に関連する業種となっている。これら業種は再利用されることも多く、再訪問意向が高いのはうなずける。注目は6位以降で、6位に「キユーピー」、8位に「ミツカン」と、調味料メーカーが入ってくる点だ。

 この2つのサイトを実際にチェックしてみると、いずれも自社調味料を活かした食事レシピが多数掲載されている。主婦層などがこれを利用するため、再訪問意向が高くなっているようだ。そのほかサイトも、ユーザを再訪問させる数々の工夫が施されている。Web担当者などは、そういった視点からチェックしてもいいだろう。

■再訪したいサイトランキング
<順位/企業・ブランド名/再訪問意向率(%)>
--------------------------------------
1 /東京ディズニーリゾート    /87.6
2 /全日空(ANA)         /83.2
3 /ユニバーサルスタジオジャパン /82.8
4 /マクドナルド         /82.2
5 /近畿日本ツーリスト      /81.9
6 /キユーピー          /81.4
7 /ケンタッキーフライドチキン  /80.9
8 /ミツカン           /80.7
8 /ファミリーマート       /80.7
10/ユニクロ           /80.6
10/モスバーガー         /80.6
12/ヤマト運輸          /80.4
13/JTB              /80.1
14/日本旅行           /79.7
14/阪急交通社          /79.7
16/HIS              /79.6
17/山崎製パン          /79.4
18/JRA(日本中央競馬会)     /79.2
19/ローソン           /78.8
20/佐川急便           /78.7
--------------------------------------
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top