エコ型女性はファッションも“借りる”!? ファッションレンタルとは? | RBB TODAY

エコ型女性はファッションも“借りる”!? ファッションレンタルとは?

エンタメ 調査

DMM「ファッションレンタル」
  • DMM「ファッションレンタル」
  • レディスページでは人気のドレスや新着商品の情報も掲載
 最近ではさまざまなところでエコが叫ばれている。楽天リサーチが実施した「女性のエコ活動に関する調査」によると、「エコに興味があるか」という質問では、「興味のある」と回答した女性が90%を占めた。

 エコバッグやマイ箸を使うのもエコだが、フォーマルドレスなど着る頻度の少ない衣装などをレンタルで借りる“レンタルファッション”もエコととらえる動きがあるようだ。エコバッグやマイ箸を使い、必要なときにレンタルファッションを利用するような“エコ型女性”、流行に敏感でシーズンごとに衣服を購入するような“消費型女性”に分類した場合、前出の調査では89.7%の女性が“エコ型”に共感を示しているという。

 とくに結婚式やパーティなどでしか着ることのないフォーマルウェアやドレスは、出来れば借りて済ませたという人も多い。そんななかで「ファッションレンタル」をウリにするサイトも登場している。そのひとつが、DMMのファッションレンタルだ。高級ファッションから、ブランドもの、和服、バッグ、シューズ、アクセサリーまで幅広いラインナップが用意されている。

 「ファッションレンタル」を利用するには、サイトにアクセスし必要事項を記入したうえで無料登録が必要。料金は商品によって違うが、一例としてロングドレス(Just Cavallli)販売価格76,650円の品が5日間レンタルで8,400円となっている。万一汚れや傷をつけてしまっても商品には保険が掛けられている。衣服は洗濯せずに返却できる。

 また、購入前に気に入るかどうかの“おためし”として同サイトを利用する方法もある。借りたファッションを、気に入ればそのまま購入することもでき、例えばグッチ製ハンドバッグ販売価格49,610円を5日間1,580円でレンタルし、気に入ったらそのまま購入といったことも可能だという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top