ビクター、低価格ムービー「ピクシオ」に3m防水/フルHD対応モデル | RBB TODAY

ビクター、低価格ムービー「ピクシオ」に3m防水/フルHD対応モデル

IT・デジタル その他

3m防水の「GC-WP10」
  • 3m防水の「GC-WP10」
  • 「GC-WP10」背面
  • タッチオペレーション液晶の操作イメージ
  • 「GC-FM2」のブルー
  • 「GC-FM2」のブラック
  • 「GC-FM2」のイエロー
 日本ビクター(ビクター・JVC)は24日デジタルカメラ「PICSIO(ピクシオ)」の第2弾として、フルHDに対応し、3m防水機能搭載「GC-WP10」と、スリムデザインの「GC-FM2」を発表。9月上旬から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は、GC-WP10が30,000円前後、GC-FM2が20,000円前後。

 ピクシオは、携帯電話並みの軽量・小型ボディにハイビジョン動画撮影と800万画素の写真撮影機能を備えたデジタルビデオカメラとして2009年9月に「GC-FM1」を発売。今回の2製品はその第2弾となる。

 両製品とも液晶ディスプレイのサイズが2.7型から3型へ大型化し、新たにタッチオペレーション液晶を採用。従来のボタン操作から、直感的なタッチ操作へと変更になった。また、動画撮影機能の解像度が1,920×1,080ピクセルのフルHDに対応。また、新たに内蔵したオリジナルソフトウェア「LoiLoScope EX」(Windows用)により、YouTubeやFacebookなどへのアップロードが容易になったほか、撮影映像の加工・編集やiTunesへの転送も可能となった。

 GC-WP10は水深3m以内で30分まで使用可能な防水規格JIS IPX8相当の防水機能を搭載で、カラーはブラックのみ。GC-FM2はPC接続に便利なUSBプラグを内蔵することで使い勝手が広がるほか、ブルー/ブラック/イエローの3色カラバリとした。

 そのほかの特長として、ワイヤレスでのPC転送を可能とする「Eye-Fi」カード連動機能を搭載。Macで編集作業を行なえる「iFrame」ファイルフォーマット記録に対応。GC-WP10のみ、ステレオ録音ができるMP3ボイスレコーダー機能を装備する。

 撮像素子は1/3.2型CMOSセンサー、総画素数は513万画素。デジタルズームは4倍。記録方式は、動画がMPEG-4 AVC/H.264(MP4)、音声がAAC 2chで、GC-WP10はモノラル、GC-FM2はステレオ。インターフェースはHDMI/USB2.0/AV(GC-WP10はヘッドホン兼用)など。記録メディアはSD/SDHC/SDXCメモリーカード。

 GC-WP10は、本体サイズが幅60×高さ101×奥行き25mm(最大突起物含む/ストラップ含まず)、重さは約152g(ストラップ/メモリーカード含む)。GC-FM2は、本体サイズが幅53×高さ102×奥行き22mm(最大突起物含む)、重さは約115g(メモリーカード含む)。付属品は専用AVコード/USB延長ケーブルなど。GC-WP10はさらにハンドストラップが付属する。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top