邦画初! AKB48出演のサスペンスホラーを「ひかりTV」が劇場公開前に | RBB TODAY

邦画初! AKB48出演のサスペンスホラーを「ひかりTV」が劇場公開前に

エンタメ 映画・ドラマ

「ひかりTV」HP
  • 「ひかりTV」HP
 映像配信サービス「ひかりTV」のビデオサービスVODにおいて、9月18日劇場公開予定のD-BOYS、AKB48出演のサスペンスホラー映画「×(バツ)ゲーム」が9月1日から先行配信される。

 「×(バツ)ゲーム」は、累計50万部を突破した「リアル鬼ごっこ」などで知られる山田悠介原作のサスペンスホラーを、荒木宏文、菊地あやか、仲川遥香のD-BOYS×AKB48という人気キャストで実写化された作品。同社によれば、邦画が劇場公開前に視聴人数を限定することなくテレビ向けVOD作品として提供されるのは、今回が初めての取り組みとなるという。

 配信期間は9月1日から公開日前日までの9月17日まで。「ひかりTV」加入者であれば誰でも視聴でき、料金は820円となっている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top