サンコー、実売7,980円で3D立体視を楽しめるwebカメラ | RBB TODAY

サンコー、実売7,980円で3D立体視を楽しめるwebカメラ

IT・デジタル 周辺機器

「3D/2D WEBCAM」(型番:WBCAM3D1)
  • 「3D/2D WEBCAM」(型番:WBCAM3D1)
  • 本体と赤青メガネなどの付属品
  • 赤青メガネ
  • スカイプ(Skype)の利用イメージ
  • 据え置きイメージ
  • ディスプレイへの取り付けイメージ
 サンコーは、赤青メガネのアナグリフ方式で3D立体視が可能な3D/2D両対応のwebカメラ「3D/2D WEBCAM」(型番:WBCAM3D1)を発売した。赤青メガネを6個付属して価格は7,980円。

 同製品は、解像度320×240ピクセルでフレームレート15コマ/秒のwebカメラ。平面への据え置きと、ディスプレイへの取り付けの双方の利用に対応する。

 通常の2D映像のほか、赤青メガネのアナグリフ方式による3D立体映像の撮影が可能。仲間同士で同製品を共有し、赤青メガネをかければ、スカイプ(Skype)やチャットなどを3D立体視で楽しめる。

 対応OSはWindows 7/Vista/XP。電源はUSBバスパワーでインターフェースはUSB2.0。本体サイズは幅約70×高さ74×奥行き76mm、重さは約173g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top