顔写真を送るだけで“3D幽霊”に変身できるiPhoneアプリ、その名も「呪顔」 | RBB TODAY

顔写真を送るだけで“3D幽霊”に変身できるiPhoneアプリ、その名も「呪顔」

エンタメ その他

悲鳴やささやき声など、音声でも怖がらせてくれる「呪顔」
  • 悲鳴やささやき声など、音声でも怖がらせてくれる「呪顔」
 モーションポートレートから、顔写真をサーバーに送るだけで恐ろしい声を上げ奇怪な動きをする“3D幽霊”に変身できるiPhoneアプリ「呪顔」がリリースされた。価格は115円。

 「呪顔」では、幽霊の質感や表情、動き、声のパターンは1,200以上を用意。ありえない表情、不可思議な動き、どこからともなく聞こえてくるささやき声、突然の悲鳴等の恐ろしすぎる演出によって、未体験の恐怖の世界に誘う。

 “3D幽霊”は、スクリーンをタップすると顔の形・表情が変化をしながら恐ろしい声を上げたり、ドラッグをすると顔の向きを変えることができるなど、操作に応じてさまざまな反応を行う。また、iPhone をシェイクすることで元の写真に戻したり、再度呪われた状態にしたりすることも可能だ。メールで友達に送ったり、Twitter やFacebook に直接投稿することもできるので“ウケ狙い”にいいかも。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top