戦隊ヒーロー出身イケメンユニット純烈の“崖っぷちライブ”を生中継 | RBB TODAY

戦隊ヒーロー出身イケメンユニット純烈の“崖っぷちライブ”を生中継

 戦隊ヒーロー出身俳優中心に構成される男性6人組ムード歌謡ユニット、純烈が7月30日に東京・新宿でミニライブを開催し、その模様をUstreamでライブ配信する。

エンタメ 音楽
戦隊ヒーローから一転、ムード歌謡で勝負をかける純烈
  • 戦隊ヒーローから一転、ムード歌謡で勝負をかける純烈
  • Urtreamの中継ページ。30日14時50分からのライブ中継となる
  • 純烈HPにもライブ情報や生中継情報が掲載されている
 戦隊ヒーロー出身俳優中心に構成される男性6人組ムード歌謡ユニット、純烈が7月30日に東京・新宿でミニライブを開催し、その模様をUstreamでライブ配信する。

 純烈はムード歌謡曲「涙の銀座線」で6月23日にメジャーデビュー。ビデオクリップではパラパラを取り入れたりして、ムード歌謡との“アンバランス”さが話題となっていた。ミニライブは7月30日に新宿SPACE107で開催。「純烈ミニライブ・サイン会」と「純烈ゆかた祭り」という2部構成になっており、Ustreamでのライブ中継は前半のミニライブを中心に14時50分から行われる。「純烈ミニライブ・サイン会」は入場無料となっており、ファンは“生純烈”に触れるチャンスだ。

 純烈は、「仮面ライダー龍騎」で仮面ライダーゾルダ役だった小田井涼平、「仮面ライダーアギト」で仮面ライダーギルス役だった友井雄亮、「忍風戦隊ハリケンジャー」カブトライジャー役だった白川裕二郎、「百獣戦隊ガオレンジャー」ガオブラック役だった酒井一圭らがメンバーの6人組男性歌謡ユニット。“イケメン戦隊”が世の母親たちを魅了した時代の戦隊俳優らしく、みなイケメンぞろいだ。「アギト」の要潤、「ガオレンジャー」の玉山鉄二が同期にあたる。

 俳優としての仕事が減り、芸能活動が“崖っぷち”な中、出会ったムード歌謡に起死回生を賭ける彼らの“崖っぷちライブ”中継となる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top