【ケーブルテレビショー2010(Vol.6):動画】3DやSTBなど盛りだくさん!チャイナドレスのコンパニオンもコンテンツをアピール | RBB TODAY

【ケーブルテレビショー2010(Vol.6):動画】3DやSTBなど盛りだくさん!チャイナドレスのコンパニオンもコンテンツをアピール

 25日から開幕した「ケーブルテレビショー2010」。ここでは会場の雰囲気を写真と動画で紹介しよう。

エンタメ その他
アジアドラマチックTV
  • アジアドラマチックTV
  • 映画チャンネルNECO
  • ファミリー劇場
  • コンテンツ会場
  • WOWOW
  • この秋登場のSTBをアピールしていたパイオニア
 25日から開幕した「ケーブルテレビショー2010」。ここでは会場の雰囲気を写真と動画で紹介しよう。

 会場は大きくハードウェアベンダー、コンテンツ事業者などに分かれており、あちこちで3Dの視聴コーナーが設けらているのが印象的だ。実際に視聴するのは初めての来場者も多く、視聴用のメガネのスイッチ(3D視聴にはメガネのスイッチをONにする必要がある)を入れ忘れるなど戸惑っている姿も見られた。

 また、映画チャンネルNECOでは「DEATH NOTE」の撮影で使われたダミー人形を展示したり、WOWOWでは24時間フルハイビジョン放送を、ファミリー劇場では7月4日スタートの「AKB48ネ甲テレビ シーズン4」などをアピール。アジアドラマチックTVのソネットエンターテインメントではチャイナドレスのコンパニオンが番組をアピールするなど華やかな会場となっていた。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top