イ・ドンゴン&キム・ソナが日本で危険な任務に~ラブコメ「ラブ・トレジャー」 | RBB TODAY

イ・ドンゴン&キム・ソナが日本で危険な任務に~ラブコメ「ラブ・トレジャー」

エンタメ 映画・ドラマ

イ・ドンゴン&キム・ソナ主演のラブコメディ韓国ドラマ「ラブ・トレジャー」
  • イ・ドンゴン&キム・ソナ主演のラブコメディ韓国ドラマ「ラブ・トレジャー」
 イ・ドンゴン&キム・ソナ主演のラブコメディ韓国ドラマ「ラブ・トレジャー」が、ShowTimeの韓国ブロードバンドチャンネル「KoreanTime」で配信開始された。

 「ラブ・トレジャー」は、2008年に韓国MBCで放映された全17話のドラマで、文化財盗難事件を巡って繰り広げられる一風変わったラブコメディ。若い女性が大好きのイケメン古美術学者キム・ボムサンと、セクシーなのにお堅い文化財庁職員ホ・チョヒ。それぞれ立場の違いこそあれ、韓国の古美術を心から愛する身だが、ボムサンは財閥会長に派遣され、チョヒは捜査のため日本人に化け、日本の金沢で遭遇する。なんとターゲットはヤクザの親分。あまりに危険な任務を、この2人は遂行できるのか……といったストーリーだ。

 キム・ボムサンを「パリの恋人」「ガラスの華」のイ・ドンゴン、ホ・チョヒを「私の名前はキム・サムスン」以来3年ぶりのドラマ出演となるキム・ソナが演じている。10代の頃、東京で育ったキム・ソナは、このドラマで日本人女性ハナコに化けて日本語の実力を披露している。

 視聴料金は第1話が無料で、第2話以降は1話210円/3日間、8話パック(2話~9話、10話~17話)1,470円/14日間も用意されている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top