2.4型液晶搭載、スムーズなweb公開が可能なモバイルスキャナ | RBB TODAY

2.4型液晶搭載、スムーズなweb公開が可能なモバイルスキャナ

IT・デジタル 周辺機器

ScanBit MFS-60 with ServersMan mini
  • ScanBit MFS-60 with ServersMan mini
  • 2.4型カラー液晶ディスプレイ部
  • ボタン操作部
 エグゼモードは、スキャンからファイルのweb公開/共有までが簡単操作のモバイルスキャナ「ScanBit MFS-60 with ServersMan mini」を発表。ユニットコムの各店(パソコン工房/Faith/TWOTOP、一部店舗を除く)で4月24日から順次発売する。価格はオープンで、予想実売価格は14,800円。

 同製品は、本体サイズが幅約300×高さ56×奥行き86mmで重さが約560g(付属品除く)の持ち運びが容易なモバイルスキャナ。名刺大~A4サイズに対応する。電源はACアダプタとUSBバスパワーで、PCのない状況でもボタン1つでスキャンが可能。スキャンしたその場で結果を確認できる2.4型カラー液晶ディスプレイを装備する。

 データのweb公開/共有ソフト「ServersMan mini」を入れた2GBにSDメモリーカードを付属。スキャンしたファイルを同カードに保存できるほか、カードを挿した本体をインターネットにつながるPCとUSB接続するだけで、ファイルをweb公開し、共有することが可能。モバイルのスキャナ兼ストレージとしても利用できる。また、同ソフトの機能を活用し、YouTubeやFlickrといった動画/画像共有サイトにアップロードすることも可能となっている。

 カラーCISセンサーを搭載し、最大解像度は300dppi。スキャンモードはカラー/グレーの2種類で、スキャン速度は、カラー300dpiがA4で約3枚/分、グレー300dpiがA4で約4枚/分。

 対応OSは、Windows 7/Vista/XP、Mac OS X 10.4 ~10.6(ServersMan miniの動作保証はWindows Vista/XP SP2)。インターフェースはSD/MMCカードスロット、USB2.0ポート。有効サイズは最大約216×300mm、最小約38.1×50.8mm。付属品は、USBケーブル/クリーニングシート/クリーナースティック/スキャン用シート/ポーチなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top