酒に酔った勢いでブランド買収!? 4月1日限定販売の「とりあえずビール」 | RBB TODAY

酒に酔った勢いでブランド買収!? 4月1日限定販売の「とりあえずビール」

エンタメ ブログ

居酒屋に入った時、こんな会話をよく耳にする。
「飲み物、何にする?」
「とりあえず、ビールかな」

そして、注文するのは中ジョッキとか。。。
しかし、そんな大多数の“とりあえず族”には「とりあえずビール」はどうだろうか?

神奈川県厚木市で地ビール製造・販売を行うサンクトガーレンは、日本トップクラスの売上を誇るビールブランド「とりあえずビール」の買収に成功し、本日から同銘柄の製造・販売をスタートすると発表した。リリースには「お酒をたしなむ日本人なら恐らく誰でも1回は注文したことがある国民的人気を誇る日本発ビールブランド。その評判は広く海外にも知れ渡り「日本で1番売れているビールは“TORIAEZU Beer”」という噂があるとか、ないとか。昨今の若者のビール離れ、発泡酒・第3のビールの台頭により年々苦戦を強いられるようになり、今回の買収を機にテコ入れを図りたい考えです。」とある。

今後は、「とりあえずビール!」と注文すると、本当に「とりあえずビール」がでてくるかも知れない。同社では“とりあえず”、直営オンラインショップで4月1日限定販売を行っている。味わいは「とりあえず飲むのに最適な、いわゆるビールの味」となっており、なんだかわからないが、内容量は330mlでアルコール度数4.8%。 367円となっている。

同社では、これを記念して「地ビール会社で働く広報の日記」をスタートした。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top