ソフトバンクBB、iPhoneのデータを遠隔から消去可能なサービス | RBB TODAY

ソフトバンクBB、iPhoneのデータを遠隔から消去可能なサービス

エンタープライズ モバイルBIZ

管理者によるリモートワイプ(PCなど)
  • 管理者によるリモートワイプ(PCなど)
  • ユーザーによるリモートワイプ(専用電話
  • 管理者画面
ソフトバンクBBは、iPhone 3GS/3Gのデータを遠隔地から消去できる「リモートワイプサービス」の提供を開始した。

 同サービスは法人向けSaaS/ASPサービス「TEKI-PAKI」にて提供。管理者はユーザー情報が登録された各利用機器のデータ消去をコントロールできるほか、電話機能の利用自体を停止(停波)することも可能。ユーザーは専用電話サービスの音声ガイダンスでデータ消去可能だ。

 月額利用料金は315円で最低契約数は1ライセンス、最低契約期間は1か月となっている。管理者のPCにはAdobe Flash Playerがプラグイン設定されているブラウザが搭載されていることが必要だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top