生田斗真&豪華女優陣が太宰治「人間失格」の映像化に挑む | RBB TODAY

生田斗真&豪華女優陣が太宰治「人間失格」の映像化に挑む

エンタメ その他

太宰治検定
  • 太宰治検定
  • 男女別診断
 生田斗真主演、石原さとみ・坂井真紀・小池栄子ら豪華女優陣で太宰治の名作小説を映画化した「人間失格」が明日公開となる。公式サイトでは、太宰治や作品中の7人の女性をフィーチャーしたコンテンツを展開中だ。
 
 映画「人間失格」は、太宰治の最高傑作とも言われる同名小説の映画化作品。太宰自身をモチーフにしたかのような主人公・葉蔵と、葉蔵をとりまく7人の女たちを描いた作品だ。葉蔵を演じるのは、映画初出演にして初主演を飾る生田斗真。そして女優陣には、寺島しのぶ、石原さとみ、坂井真紀、小池栄子、室井滋といった主役級の実力と人気を兼ね備えた女優たちが並ぶ。葉蔵の先輩であり友人の堀木役には伊勢谷友介、さらに原作には登場しない実在の詩人・中原中也をV6の森田剛が演じている。

 同映画の公式サイトでは、太宰治検定事務局の監修による「太宰治検定『人間失格』編」が用意された。検定は初級、中級、上級の3種類。「太宰治」「人間失格」に関する、今さら人には聞けない常識問題から、上級編の難問まで、さまざまなレベルの問題に挑戦することができる。そのほか、葉蔵をめぐる7人の女性にちなんだ「運命の女」診断や、女性に向けた恋愛依存度診断など、楽しめるコンテンツが満載だ。もちろん、インタビューなどの作品情報も充実。映画を観る前に、一度のぞいてみては。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top