Ericsson、世界新記録の84Mbps HSPA技術を公開 | RBB TODAY

Ericsson、世界新記録の84Mbps HSPA技術を公開

ブロードバンド その他

Mobile World Congress 2010サイト
  • Mobile World Congress 2010サイト
  • Mobile World Congress 2010への案内
 Ericsson(本社:スウェーデン)は10日、モバイル関連展示会「Mobile World Congress 2010」において、世界で初めての84Mbps HSPA技術のデモを行うと発表した。

 「Mobile World Congress 2010」(MWC2010)は、2月15日から18日までスペイン・バルセロナで開催される、世界100カ国以上の移動体通信事業者および関連企業が一堂に会する、世界最大のモバイル関連展示会。昨年の同イベントで、Ericssonは世界最初の42Mbps HSPAデモを行っている。この技術は現在、商用ネットワークで使用可能となっており、世界各国のオペレータがロールアウトの作業を進めている。さらにEricssonは2009年、他社に先駆けてラスベガスで開催されたCTIAで56Mbpsのデモも実施している。

 そして2010年1月20日には、北欧のオペレータ「3」が、84Mbps HSPAネットワークをロールアウトするにあたり、Ericssonを選定したことを発表している。このネットワークは、デンマーク全域の他にスウェーデンの4つの主要都市をカバー。ロールアウトの第一フェーズは2010年の第一四半期に開始、商用展開は2011年の上半期の予定。

 Ericssonの無線開発責任者であるMarie Westrin氏は「技術の革新に情熱を傾けています。そのためこのように毎年業界初の記録に挑戦しているのです。現在人気のある、たとえばソーシャル・ネットワーキングや、オンラインゲーム、電話会議等といったサービスに対する、お客様のニーズを満たしたいという思いが原動力になっています」とのコメントを寄せている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top