パナソニック、Blu-ray3Dディスク対応レコーダーを発売 | RBB TODAY

パナソニック、Blu-ray3Dディスク対応レコーダーを発売

IT・デジタル レコーダー

「DMR-BWT3000」
  • 「DMR-BWT3000」
  • 「DMR-BWT2000」
  • 「DMR-BWT1000」
  • 「DMP-BDT900」
  • 新ユニフィエによる3D高画質化技術
  • 新ユニフィエによるMPEG-4 MVCデコード処理
  • 無線LANにも対応
 パナソニックは9日、Blu-ray3Dディスクの再生に対応したBlu-rayディスクレコーダー「ディーガ」の3製品とプレーヤーの1製品を発表。4月23日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は、ディーガで内蔵HDDの容量が2TBの「DMR-BWT3000」が300,000円前後、同1TBの「DMR-BWT2000」が200,000円前後、同750GBの「DMR-BWT1000」が160,000円前後、プレーヤー「DMP-BDT900」が130,000円前後。

 4製品はBlu-ray3Dディスクの再生に対応したBlu-rayディスクレコーダーとプレーヤー。同時に2つのハイビジョン映像を処理することが可能なデコーダー機能を「新ユニフィエ(UniPhier)システムLSI」に搭載しており、MPEG-4 MVCによって製作されたBlu-ray3Dディスクの再生に対応する。本対応は、DMR-BWT3000/-BWT2000/-BWT1000はBlu-rayディスクレコーダーとして、DMP-BDT900はBlu-rayディスクプレーヤーとして世界で初めてをうたう。

 また4製品とも、高画質回路「新リアルクロマプロセッサ」(DMR-BWT3000/DMP-BDT900は「新リアルクロマプロセッサplus」)と「階調ロスレスシステム」がさらに進化。映像本来の質感や豊かな階調を忠実に再現するという。

 これに加え、DMR-BWT3000/-BWT2000/-BWT1000のレコーダー3製品は、地上×2、BC/110度CS×2のデジタルチューナーを搭載。第4世代のMPEG-4 AVC/H.264エンコーダーとなる「新アドバンスドAVCエンコーダー」を装備しており、2番組同時にフルHDで10倍長時間録画が可能。フルHDでの録画時間は、50GBのBlu-rayディスクでは約43時間、4.7GBのDVDでも約4時間に及ぶという。

 また、「スカパー!HD」対応チューナーとLAN接続をすることで、そのチューナーの番組表から連動して録画予約をすることが可能。ハイビジョン録画した番組をBlu-rayディスクにダビング(ムーブ)することもできる。「新・番組持ち出し」に対応しており、地上デジタル放送やBS、「スカパーHD!」などのCS放送の録画番組をはじめ、「アクトビラ ビデオ・ダウンロードサービス」で購入したコンテンツのほか、ハイビジョンムービーで撮影したAVCHD映像をSDメモリーカードに書き出し、高画質・ワンセグ対応携帯電話やワンセグテレビで視聴できる。

 そのほかに、レコーダーとプレーヤーの計4製品に共通の機能として「お部屋ジャンプリンク」に対応。「お部屋ジャンプリンク」対応の同社製テレビ「ビエラ」などとつなぐことで、録画番組やムービー、写真などを、部屋を飛び越えて楽しむことができる。また、DMR-BWT1000を除く3製品は無線LANに対応。別売の無線LANアダプタを接続すれば、「アクトビラ」や「YouTube」などのネットワーク機能をワイヤレスで楽しめる。

 そのほかのおもな仕様として、DMR-BWT3000/-BWT2000のインターフェースはHDMI×2/i.LINK/D/S映像/光デジタル音声/USB×2/LAN(10BASE-T/100BASE-TX)/SDメモリーカードスロット(SDXC対応)など。DMR-BWT1000はHDMI/i.LINK/D/S映像/光デジタル音声/USB/LAN(10BASE-T/100BASE-TX)/SD(SDXC対応)メモリーカードスロットなど。

 本体サイズ(突起部含まず)は幅430×奥行き239mmで、高さと重さは、DMR-BWT3000が高さ68mmで重さ約4.2kg、DMR-BWT2000が高さ59mmで重さ約3.4kg、DMR-BWT1000が高さ59mmで重さ約3.3kg。

 DMP-BDT900は、インターフェースがHDMI×2/USB2.0×2/LAN(10BASE-T/100BASE-TX)/光デジタル音声/SDメモリーカードスロット(SDXC対応)など。本体サイズ(突起部含まず)は幅430×高さ68×奥行き238mm、重さは約3.2kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top