ウィルコムPHSでも、東海道・山陽新幹線がチケットレスに 〜 モバイルSuicaがEX-ICに対応 | RBB TODAY

ウィルコムPHSでも、東海道・山陽新幹線がチケットレスに 〜 モバイルSuicaがEX-ICに対応

ブロードバンド その他

「EX-ICサービス」利用イメージ図(JR東日本サイトより)
  • 「EX-ICサービス」利用イメージ図(JR東日本サイトより)
  • ウィルコムWX340K
 東日本旅客鉄道(JR東日本)とウィルコムは、ウィルコムのFeliCa対応PHS電話機の「モバイルSuica」による「EX-ICサービス」(エクスプレスIC)利用について、2月14日から対応することを発表した。

 「EX-ICサービス」は、JR東海とJR西日本が共同で提供している東海道・山陽新幹線のチケットレスサービス。ウィルコムは、昨年7月5日よりFeliCa対応PHS電話機(対応機種:WX340K、BAUM<WX341K>)において「モバイルSuica」サービスを開始していたが、「EX-ICサービス」利用については後日対応予定としていた。

 モバイルSuica会員(EASYモバイルSuica会員は除く)であれば、「ビュー・エクスプレス特約」の申込(ビューカードの会員に限る)、または「JR東海エクスプレス・カード」に入会し「エクスプレス予約」の会員となることで、ウィルコムのFeliCa対応PHS電話機で「EX-ICサービス」が利用可能となる。2010年2月14日予約・変更操作分から対応を開始する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top