LG、ホワイトLEDバックライト式液晶ディスプレイに22V型ワイド液晶モデル | RBB TODAY

LG、ホワイトLEDバックライト式液晶ディスプレイに22V型ワイド液晶モデル

IT・デジタル ノートPC

本体
  • 本体
  • 自動輝度のイメージ(左)調整前(右)調整後
  • Photo Effectのイメージ(サンプル)
 LGエレクトロニクス・ジャパンは20日、ホワイトLEDバックライト式液晶ディスプレイ「W86L」シリーズの新製品として、22V型ワイド液晶「W2286L」を発表。10月下旬から販売する。価格はオープンで、予想実売価格は22,000円前後。

 同製品は、6月に発売された24V型ワイド液晶ディスプレイ「W2486L」に続くW86Lシリーズの22V型ワイド液晶モデル。W2486Lからの同シリーズの特徴として、ホワイトLEDをバックライト光源に採用。導光板/集光シート/光学シート/反射シートを用いて液晶パネル全体に均一に光を届けることで、輝度や色のムラを低減した美しい画像表現を生み出しているという。

 ベゼル下部にLED54個を直列に配置したエッジライト方式としたことで、各種基盤類を削減、簡素化。また、電源を外部に設け、筐体の最薄部が20.5mmというスリム化を図った。さらに、消費電力をCCFL(蛍光管)バックライトに比べて平均40%削減(同社比)した。

 そのほかにW2486Lと同様の特徴として、ホワイトLEDと映像エンジン「f-エンジン」のDFC(デジタルファインコントラスト)機能によりコントラスト比は最大2,000,000:1。また、動画以外の画面を暗くして見やすくした「シネマモード」や、部屋の明るさに合わせてディスプレイの輝度を自動調整する「自動輝度」など多彩な機能を備えた「smart機能」を搭載。さらに、一時的に画面をズームしたような効果が得られる「EZ ZOOMING」や、4:3の画像をワイド画面でバランスを崩さず表示する「ワイド4:3」、ぼかし/セピア/白黒の3パターンから選択して画像を表示する「Photo Effect」という3つを備えた「FUN機能」を備えている。

 おもな仕様は以下のとおり。

・液晶サイズ:22V型ワイド
・解像度:1,680×1,050ピクセル
・輝度:250cd/m2
・コントラスト比:2,000,000:1(非DFC時1,000:1)
・視野角:上下160度/左右170度
・チルト角:上15度〜下−2度
・応答速度:2ms (GTG)
・インターフェース:ミニD-sub15ピン/DVI-D(HDCP対応)/HDMI×2
・消費電力:27W
・本体サイズ:幅520×高さ437×奥行き198mm
・重さ:4.1kg
・付属品:電源コード/信号ケーブルなど
《加藤》

関連ニュース

特集

page top