NTT東、「フレッツ 光ネクスト」ハイスピードタイプ提供開始 | RBB TODAY

NTT東、「フレッツ 光ネクスト」ハイスピードタイプ提供開始

 NTT東日本は30日、「フレッツ光ネクスト」のあらたなメニューとして、最大通信速度が下り200Mbpsの「フレッツ 光ネクストファミリー・ハイスピードタイプ」および「フレッツ 光ネクストマンション・ハイスピードタイプ」を発表した。

ブロードバンド その他
「フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ」および「フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ」のサービスイメージ
  • 「フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ」および「フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ」のサービスイメージ
  • 申込受付開始日、提供開始日及びエリア展開について
  • 料金など
 NTT東日本は30日、「フレッツ光ネクスト」のあらたなメニューとして、最大通信速度が下り200Mbpsの「フレッツ 光ネクストファミリー・ハイスピードタイプ」および「フレッツ 光ネクストマンション・ハイスピードタイプ」を発表した。10月1日より提供を開始する。

 NTT東日本では、現在戸建て向けの「フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ」および集合住宅向けの「フレッツ 光ネクスト マンションタイプ」を提供中。新サービスは、これらのサービスと同額で、下り(ダウンロード)の最大通信速度を従来の100Mbpsから200Mbpsに向上させたものとなる。

 100Mbps以上の通信速度を実現するためには、1000BASE-Tのインターフェイスに対応したパソコンもしくはルータ、カテゴリ5e以上のLANケーブルでの接続が必要となる。また「マンション・ハイスピードタイプ」は光配線方式での利用となる。すでに「フレッツ 光ネクスト マンションタイプ (光配線方式)」が提供されている集合住宅などにおいても、「マンション・ハイスピードタイプ」は利用可能。なお月額利用料等が無料となる「はじめよう!フレッツ キャンペーン」等も実施される。また本サービスの提供と合わせて「フレッツ光」の屋内配線利用料をわかり易く見直すとともに、一部の「フレッツ光」サービスの月額利用料を変更するとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top