古めのマシンでも地デジ映像がストレスなく楽しめるPC用地デジチューナー | RBB TODAY

古めのマシンでも地デジ映像がストレスなく楽しめるPC用地デジチューナー

IT・デジタル テレビ

DT-H45/U2
  • DT-H45/U2
  • DT-H45/U2(正面)
  • DT-H45/U2(背面)
 バッファローは19日、PC用地デジチューナー「DT-H45/U2」を発表。8月下旬より発売する。価格は14,700円。

 同製品は、トランスコード機能を搭載することで地デジ放送を自動的に変換し、これまでは地デジ映像を扱うことができなかったPCでの視聴を可能にした。同社ではネットブックや5〜6年前の「ちょい古PC」でも楽しめるとうたう。

 PC用に最適化した専用視聴ソフト「PCastTV for 地デジ」を標準添付。放送中の番組でも振り返ることができる「タイムシフト」、録画した番組の不要なシーンをワンクリックで飛ばせる「スキップ」などの機能を搭載し、PCのみならず携帯電話からも予約できるなど録画予約の簡便性も図っている。また、ダビング10対応でBlu-ray/DVDディスクに地デジ映像を書き出すことが可能。

 対応OSはWindows Vista/XP。インターフェースはUSB2.0。受信チャンネルはUHF 13〜62ch/CATV C13〜C63ch。録画対応フォーマットはMPEG2-TS。本体サイズは幅80×高さ22×奥行き115mm、重さは約140g。付属品はゴム足/USBケーブル(A to miniB、80cm)/B-CASカード/ユーティリティCDなど。
《小口》

関連ニュース

特集

page top