ニコン、約0.7秒の世界最速起動時間を誇るコンパクトデジカメ「COOLPIX S640」 | RBB TODAY

ニコン、約0.7秒の世界最速起動時間を誇るコンパクトデジカメ「COOLPIX S640」

IT・デジタル デジカメ

COOLPIX S640(ディープブラック)
  • COOLPIX S640(ディープブラック)
  • COOLPIX S640(アイスシルバー)
  • COOLPIX S640(プライムレッド)
  • COOLPIX S640(プレシャスピンク)
 ニコンイメージングジャパンは4日、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S640」を発表。8月28日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は35,000円前後。

 同製品は、約0.7秒と世界最速起動時間を実現(光学式手ブレ補正および光学5倍ズームレンズ搭載のコンパクトデジタルカメラとして。同日現在、同社調べ)。加えて約0.25秒の超快速オートフォーカスと約0.31秒の撮影タイムラグによって、高速レスポンスを可能にしたという。

 高感度低ノイズ技術を進化させ、ISO6400の感度においても低ノイズのクリアな撮影が可能。新機能として、被写体を自動追尾しながら顔にピントを合わせ続ける「ターゲット追尾」を採用。これにより、突然のシャッターチャンスにも対応可能とした。被写体がフレームアウトした場合でも、3秒以内にディスプレイ内に捉えれば追尾を再開する仕組みになっている。

 ボディは奥行きが20.5mmの薄型サイズ。デザインにもこだわり、操作ボタンには光沢スピン加工を施した。さらに多層塗装/ゴム風塗装などボディカラーごとに異なる質感を採用。カラーはディープブラック/アイスシルバー/プライムレッド/プレシャスピンクの4色を揃えた。また、PCからのUSB充電に対応する。

 おもな仕様は以下のとおり。
●COOLPIX S640
・有効画素数:1,220万画素
・撮影素子:1/2.33型総画素数1,239万画素CCD
・光学ズーム:5倍
・焦点距離:5〜25mm(35mm判換算で28〜140mm相当)
・絞り:f/2.7〜6.6
・レンズ構成:6群7枚
・液晶ディスプレイ:2.7型
・内蔵メモリ:45MB
・外部対応メディア:SD/SDHCカード
・静止画保存形式:JPEG
・動画保存形式:AVI
・音声:WAV
・インターフェース:USB/AV出力
・バッテリ:リチウムイオン充電池
・本体サイズ:幅91×高さ55×奥行き20.5 mm
・重さ:約110 g(バッテリ/SDカードを除く)
《小口》

関連ニュース

特集

page top