日本HP、Microsoft Windows 7への無償アップグレードキャンペーンを実施——コンシューマー向けPC対象 | RBB TODAY

日本HP、Microsoft Windows 7への無償アップグレードキャンペーンを実施——コンシューマー向けPC対象

IT・デジタル ノートPC

キャンペーンページ
  • キャンペーンページ
 日本HP(ヒューレット・パッカード)は26日、コンシューマー向けPCを対象にした「Microsoft Windows 7無償アップグレードキャンペーン」を実施すると発表した。

 同キャンペーンは、対象となる同社のPCを購入した場合、Microsoft Windows 7アップグレードキットを無償で提供するというもの。対象となる機種は、Windows Vista Home Premium、Windows Vista Ultimate、Windows Vista Businessをプリインストールした「HP Pavilion Desktop PC」シリーズ、「HP TouchSmart PC」シリーズ、「HP Pavilion Notebook PC」シリーズの夏および秋モデル。

 そのほか、受付期間などの詳細は以下のとおり。

・対象購入期間:2009年6月26日(金)〜2010年1月31日(日)
・申込受付期間:2009年9月30日(水)〜2010年3月31日(水)
・申込方法:受付期間内にキャンペーンサイトにアクセスし、必要事項を入力。保証書(購入年月日明記)を事務局にFaxまたは郵送する。
・発送方法:Windows 7アップグレードキット(OSメディアDVD、ドライバーDVD、手順書)をWindows 7販売開始以降順次発送。

問い合わせ先:
「日本HP Windows 7 アップグレード事務局」
個人向けPC担当窓口 TEL:03-5651-6025
※受付時間は月曜日から金曜日の9:00〜12:00、13:00〜17:00(祝日・年末年始および特別休業を除く)

 なお、申込受付および発送は日本国内のみ。また、対象機種は日本国内で購入した新製品のみで、中古品や再生品は対象外。保証書など購入を証明できる書類の提出がない場合、申込みの受付けは不可。無償となるのはMicrosoft Windows 7アップグレードキット代金およびキットの配送料で、保証書の送付にかかる通信・郵送費用は購入者の負担となる。
《満井》

関連ニュース

特集

page top