「レッツノート ヱヴァンゲリヲン化計画」第2弾! パナソニック、レッツノートF8シリーズ専用のカスタマイズ天板 | RBB TODAY

「レッツノート ヱヴァンゲリヲン化計画」第2弾! パナソニック、レッツノートF8シリーズ専用のカスタマイズ天板

IT・デジタル ノートPC

CF-KF8LEV
  • CF-KF8LEV
 パナソニックは25日、同社直販サイト「マイレッツ倶楽部」にて、レッツノートF8シリーズ専用のカスタマイズ天板となるヱヴァンゲリヲンデザイン天板「NER_Vred(ネルフレッド)」(型番:CF-KF8LEV)を発表。6月25日より予約受付を開始し、7月29日に発売する。価格は15,000円。

 同製品は、マイレッツ倶楽部で実施中のコラボレーション企画「レッツノート ヱヴァンゲリヲン化計画」キャンペーンの第2弾として発表されたカスタマイズ天板。同サイトのユーザー人気投票で最も人気の高かったデザインを、ガイナックスの監修によりリファイン。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の世界観を忠実に再現したという。

 なお同製品は、レッツノート夏モデルF8シリーズ購入時のカスタマイズ項目としてのみ選択が可能(ワイヤレスWANモデル、WiMAX内蔵モデルでは選択不可)。

 レッツノートF8シリーズは、14.1V型ワイド液晶(解像度1,440×900ピクセル)を搭載。おもな仕様はCPUがCore2 Duo SP9600(2.53 GHz)/ SP9400(2.4GHz)、メモリーが2GB(最大4GB)、重さが約1.615kg〜など。
《》

関連ニュース

特集

page top