米HP、アルミとマグネシウム合金を使用したタフな低価格ミニノートPC | RBB TODAY

米HP、アルミとマグネシウム合金を使用したタフな低価格ミニノートPC

IT・デジタル ノートPC

HP Mini 5101
  • HP Mini 5101
 米Hewlett-Packardは現地時間6月24日、ミニノートPCの新モデルとして「HP Mini 5101」を発表。米国で7月下旬の発売を予定。価格は449米ドル〜になる見込み。

 同製品は、10.1V型ワイド液晶(解像度1,024×600ピクセルか1,366×768ピクセルを選択可能)、CPUにAtom N280(1.66GHz)を搭載したミニノートPC。頑丈さが大きな特長のひとつで、筐体には陽極酸化アルミニウムとマグネシウム合金を使用。重さは約1.2kgで、軽さと堅牢性に配慮したという。同社ではビジネスノートにラインアップしている。

 フルサイズキーボードの95%サイズを実現。キーボードはある程度の防滴仕様も施している。BTOに対応し、HDD(7,200rpm)は160/250/320GBから選択。80GB/120GBのSSDも選択可能。ワイヤレスはWi Fiに対応。オプションでBluetooth 2.0を選択できる。バッテリは標準が4セル、オプションが6セル。6セルの場合、最大8時間の駆動が可能になるという。

 チップセットは945GSE Express。メモリーは最大2GBまで搭載可能。200万画素webカメラなどを装備。インターフェースはUSB2.0/ミニD-sub15ピン/LANポート/ヘッドホン/マイク/ラインアウトなど。

※初出時において、本文中の価格に誤りがありました。読者の皆さまおよび関係者の皆さまにお詫びを申し上げるとともに、ここに訂正させていただきます。
《小口》

関連ニュース

特集

page top