「キャプテン翼」「ヒカルの碁」〜読んでその競技・遊戯を始めた作品は? | RBB TODAY

「キャプテン翼」「ヒカルの碁」〜読んでその競技・遊戯を始めた作品は?

エンタメ その他

影響を受けた作品に関する意識調査
  • 影響を受けた作品に関する意識調査
 高校の軽音楽部を舞台にしたアニメ「けいおん!」の影響で楽器の販売数が伸びているという。そこで、アニメや小説などの作品の影響を受けて何かをはじめたことがあるかアイシェアが意識調査を実施。20代から40代のネットユーザー男女538名の回答を集計した。

 「マンガ」「映画」など6項目の中で、その作品に影響されて趣味や勉強、習い事・部活などをはじめた経験があるか聞いたところ、「ある」は131名(24.3%)で、「ない」が407名(75.7%)という結果だった。

 「ある」と答えた131名に、最も強く影響された作品があるものを答えてもらった。トップは「マンガ」で35.1%。「アニメ」「映画」「小説」「ゲーム」はそれぞれ10%台、「ドラマ」は10%に満たなかった。男女ともに1位は「マンガ」だったが、男性の2位が「アニメ(19.7%)」なのに対し、女性の2位は「小説(18.6%)」だった。年代別では、20代と40代では「マンガ」、30代では「映画」に影響されたという人が多かった。

 また影響された作品名は、「マンガ」作品では、文化系で「ヒカルの碁」「のだめカンタービレ」、体育会系では「キャプテン翼」「スラムダンク」など。「アニメ」では「巨人の星」や「エースをねらえ」などの作品が挙がった。どんな影響を受けたかという質問に対しては、体育会系の作品がきっかけの場合はそのスポーツ競技をはじめたというものがほとんど。映画や小説の影響で語学や歴史の勉強をはじめたという声や、中には自分で小説を書きはじめたというコメントもあった。

 Jリーガーでは「キャプテン翼」を読んでサッカーを始めたりした選手は実は多い。また、同作品はアニメとして海外にも輸出されており、海外の有名選手にもファンがいる。マンガやアニメをきっかけにプレイを始め、プロまで進んだという人は意外と多いのだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top