KDDI、au「CDMA 1X」サービスの受付を8月に終了 | RBB TODAY

KDDI、au「CDMA 1X」サービスの受付を8月に終了

ブロードバンド その他

 KDDIおよび沖縄セルラー電話は20日、「CDMA 1X」サービスの新規申込み、および「CDMA 1X WIN」サービスから「CDMA 1X」サービスへの機種変更の申込み受付を、8月9日をもって終了することを発表した。

 「CDMA 1X」は前世代の通信方式で、auではデータ通信を高速・大容量・低料金化させた「WIN」に移行を進めている。現在、au携帯電話のAシリーズ およびCシリーズで「CDMA 1X」サービスは利用可能となっているが、新規契約者が減少していることから、「CDMA 1X WIN」サービスへのお客さまの移行を進めるため、「CDMA 1X」サービスの新規申込み、および機種変更の受付を終了することとなった。

 また、「CDMA 1X」サービスの専用料金プランである「サポートプラン」、および専用割引サービスである「ガク割」についても、同時に新規申込み受付は終了となる。現在「CDMA 1X」サービス、「サポートプラン」「ガク割」を利用しているユーザについては、今後も継続して利用可能。なお、「CDMA 1X」サービスの新規受付終了に伴い、6月1日より、「CDMA 1X」サービス利用者が「CDMA 1X WIN」サービスへ機種変更する際の機種変更手数料は無料となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top