日本HP、ProLiantサーバー向けに「Windows Server 2008 Foundation」を追加 | RBB TODAY

日本HP、ProLiantサーバー向けに「Windows Server 2008 Foundation」を追加

 日本ヒューレット・パッカードは11日、x86サーバ「HP ProLiantサーバ」のオペレーティングシステムとして「Windows Server2008 Foundation」を追加すると発表した。販売開始は14日より。

エンタープライズ その他
HP ProLiant ML110 Generation 5
  • HP ProLiant ML110 Generation 5
 日本ヒューレット・パッカードは11日、x86サーバ「HP ProLiantサーバ」のオペレーティングシステムとして「Windows Server2008 Foundation」を追加すると発表した。販売開始は14日より。

 「Windows Server 2008 Foundation」は、ファイルやプリンターの共有など小規模な環境で必要な機能に限定することで販売価格を抑えた、中堅・中小規模企業向けの低価格製品。ユーザーは、デスクトップの設定を変更することで、Windowsオペレーティングシステム搭載のPCと同じ環境で管理画面の操作ができる。

 HP ProLiantサーバへのプリインストールおよび出荷時に同梱される形で販売される。製品価格はHP ProLiant ML110 Generation 5が税込79,800円〜、HP ProLiant ML115 Generation 5が79,800円〜(サーバとOS含む)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top