実売が16GBは13,800円、8GBが9,800円の多機能メディアプレーヤー——従来品の価格改定も | RBB TODAY

実売が16GBは13,800円、8GBが9,800円の多機能メディアプレーヤー——従来品の価格改定も

IT・デジタル その他

CREATIVE ZEN MX
  • CREATIVE ZEN MX
  • SDメモリーカード挿入イメージ
  • 本体と付属品のイヤホン
 クリエイティブメディアは28日、スリムな多機能メディアプレーヤー「CREATIVE ZEN」シリーズの新製品として、SDメモリーカードから内蔵フラッシュメモリへのファイル転送に対応した「CREATIVE ZEN MX」を発表。5月上旬より販売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は16GBが13,800円、8GBが9,800円。

 同製品は、タッチパネル式の2.5型液晶ディスプレイを搭載し、音楽やビデオ、写真などの再生を楽しめるカード式のスリムな多機能メディアプレーヤー。従来品のCREATIVE ZENは内蔵フラッシュメモリのほかSDメモリーカードに保存したメディアファイルの再生が可能だが、CREATIVE ZEN MXではさらに、SDメモリーカードから内蔵フラッシュメモリへのファイル転送に対応し、メモリの増設としても利用できる。

 また、再生音楽のファイル形式は、CREATIVE ZENではWMA/MP3/AACであったが、CREATIVE ZEN MXはAACに対応せずWMA/MP3のみとなっている。

 そのほかに機能はCREATIVE ZENと同様で、インターネットのコンテンツ配信サービスを利用できるほか、ワールドワイド対応のFMチューナーを搭載しており日本でも海外でもFMラジオのリスニングが可能。内蔵マイクで録音できるボイスメモ機能を装備。BGMを流しながらフォトライブラリーを表示させることができ、アラーム音を音楽やFMラジオにセットすることが可能。Microsoft OutlookのカレンダーやTo Doリスト、アドレス帳を転送して表示することもできる。

 おもな仕様として、再生フォーマットは、音楽がWMA/MP3、動画がCMV、静止画がJPG。バッテリはリチウムイオン充電池で、USBバスパワーによる充電時間は約4時間。連続再生時間は、音楽が約30時間、動画が約5時間。インターフェースはUSB2.0/1.1、3.5mmステレオミニ。本体サイズは幅83.2×高さ55×奥行き11.9mm、重さは66g(バッテリ含む)。付属品はステレオイヤホン/USBケーブルなど。

 なお、今回は同時に「CREATIVE ZEN X-Fi」の価格改定を実施。無線LAN機能付32GB(直販限定)モデル「ZN-XF32G-BK」は旧価格29,800円から新価格27,800円へ2,000円の値下げ、無線LAN機能付16GB(販売店限定)モデル「ZN-XF16G-BK」は旧価格22,800円から新価格18,800円へ4,000円の値下げ、8GBモデル「ZN-XF8G-BK」は旧価格15,800円から新価格13,800円へ2,000円の値下げとなる。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top