泣きたい人はぜひ! 感動ホームコメディアニメ「赤ちゃんと僕」再び | RBB TODAY

泣きたい人はぜひ! 感動ホームコメディアニメ「赤ちゃんと僕」再び

エンタメ その他

「赤ちゃんと僕」
  • 「赤ちゃんと僕」
 GyaO「女性向けアニメ特集」に感動のホームコメディアニメ「赤ちゃんと僕」が追加。交通事故で母を亡くした悲しみを乗り越え、幼い弟・実の面倒を見ながら日々奮闘する小学生・拓也の奮闘を描く。

 「赤ちゃんと僕」の原作は、1991年から1997年まで「花とゆめ」に連載された羅川真里茂による同名コミック。平成6年度小学館漫画賞も受賞している。テレビアニメは96年から97年にかけてテレビ東京系で全35話が放映。小学生の榎木拓也が、交通事故で母を亡くした悲しみを乗り越え、忙しいパパに代わり幼い弟・実の面倒を見ながら日々奮闘する。基本的にはホームコメディドラマだが、時には家族との確執やいじめなどの社会問題も扱うなどテーマは多岐に渡り、大人になってもまた見たいと思わせる名作だ。

 「赤ちゃんと僕」はまず3話が公開中。毎週日曜日に3話ずつ更新される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top