エレコム、2つのデザインスタジオとのコラボで実現した12種類のカナル型イヤホン | RBB TODAY

エレコム、2つのデザインスタジオとのコラボで実現した12種類のカナル型イヤホン

IT・デジタル その他
POWER GRAPHIXXデザイン
  • POWER GRAPHIXXデザイン
  • POWER GRAPHIXXデザイン
  • POWER GRAPHIXXデザイン
  • POWER GRAPHIXXデザイン
  • POWER GRAPHIXXデザイン
  • POWER GRAPHIXXデザイン
  • Rotterdam's doing.デザイン
  • Rotterdam's doing.デザイン
 エレコムは24日、グラフィックデザインを手がけるデザインスタジオとのコラボレーションで生まれたカナル型イヤホン「DESIGN HEADPHONE STORE(デザインヘッドホンストア)」(型番:EHP-DINシリーズ)を発表。12種類の異なるデザインを4月上旬に発売する。価格は1,260円。

 同製品は、グラフィックデザインのデザインスタジオ「POWER GRAPHIXX」および「Rotterdam's doing.」のアーティストとのコラボレーションで制作されたカナル型イヤホン。オリジナリティ溢れる個性的な12種類のデザインを用意。イヤホン装着時にもデザインをさりげなく主張できるように、デザインプレート部に傾斜を設けてある。

 音質面では、径9mmのドライバーユニットを採用し、低域から高域までバランスの良い音を再現しているという。プラグは、簡単に取り外しのできる三角形状を採用。そのほか、フィット感を調整できるS/M/L、3サイズのイヤーキャップが付属する。

 おもな仕様は、インピーダンスが16Ω。音圧感度は92dB/1mW。最大許容入力が10mW。再生周波数帯域が20〜20,000Hz。コード長は1.2m。プラグ形状は3.5mmステレオミニ。本体サイズは幅13.5×高さ21.5×奥行き22.0mm、重さは6g。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top