ロジクール、グリップや重さのカスタマイズが可能なUSB接続のゲーミングレーザーマウス | RBB TODAY

ロジクール、グリップや重さのカスタマイズが可能なUSB接続のゲーミングレーザーマウス

IT・デジタル ノートPC
G9x Laser Mouse
  • G9x Laser Mouse
  • XLグリップ装着時
  • ドライグリップ装着時
  • XLグリップ
  • ドライグリップ
  • 製品前面
  • 製品裏面
 ロジクールは2日、2007年9月発売のレーザーセンサー搭載ゲーミングマウス「G9 Laser Mouse」の後継モデルとして「G9x Laser Mouse」を発表。3月27日に発売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は11,800円。

 同製品は、次世代ゲーミンググレードレーザーセンサーを採用し、最大スピード150インチ/秒という対スピード性能と精確性を実現したというゲーマー向けのレーザーマウス。最大解像度は5,000dpiで、操作中でも自由に200〜5,000dpiまで切り替えられる。また、同社開発の「MicroGearスクロールホイール」は、細かい選択時に便利なクリック・トゥ・クリックモードとほとんど摩擦なく回転するハイパーファーストスクローリングモードの両方を使用できる。

 ゲーミングスタイルのカスタマイズとして、滑らかで柔らかい感覚のXLグリップ(幅広タイプ)と滑りにくい加工をほどこしたドライグリップの2種類を付属。カラーは、XLグリップがシルバー、ドライグリップがブラック。また、LEDランプの色を選択できたり、ウェイトカートリッジに付属のメタルウェイトを入れたり出したりすることで最大28gまでウェイトバランスを調整できる。そのほか、キーストロークのマクロ設定や解像度設定、LEDカラー設定などの組み合わせを最大5プロファイルまで記憶できるオンボード・メモリなどを搭載する。

 対応OSはWindows Vista/XP。インターフェースはUSB。ケーブル長は195cm。本体サイズは、ドライグリップ使用時が幅73×高さ35×奥行き108mm、重さは153g(ウェイトカートリッジ含む)。XLグリップ使用時は幅82×高さ37×奥行き108mm、重さは156g(ウェイトカートリッジ含む)。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top