【セミナー】クラウドコンピューティングの開発動向と課題 | RBB TODAY

【セミナー】クラウドコンピューティングの開発動向と課題

 SSK(新社会システム総合研究所)は3月19日、「クラウドコンピューティングの開発動向と課題」と題したセミナーを開催する。

エンタープライズ その他
 SSK(新社会システム総合研究所)は3月19日、「クラウドコンピューティングの開発動向と課題」と題したセミナーを開催する。クラウドはビジネスをどのように変えていくのか、その先に展開される新しい情報世界は何か、クラウドを支えるプラットフォームとその取組みや技術、次世代への展望などが講演で紹介される。申し込みはこちらから。講演の詳細は以下。


1)クラウドコンピューティングの動向と課題
(独)産業技術総合研究所情報技術研究部門研究部門長/関口智嗣氏

1.所有から使用へコンセプトの変化
2.クラウドの想定とグリッドの想定外
3.オープンイノベーションへの期待
4.クラウドによるGreen ITの推進
5.クラウドの技術的盲点はないか
6.まとめ
7.質疑応答

2)クラウドコンピューティングによる新しい情報サービス−行政情報システムへの影響/情報の共有化/大規模障害対策等
国立情報学研究所アーキテクチャ科学研究系/教授工学博士 佐藤一郎氏

1.クラウドコンピューティング向きのサービスと不向きなサービス
2.クラウドコンピューティングがもたらす新しい情報サービス
3.日本におけるクラウドコンピューティング事業(が成立しない理由)
4.SIerに明日はあるのか
5.課金モデルとユーザ管理
6.障害対策と損害保険
7.行政情報システムのクラウド化とその影響
8.国家とクラウドコンピューティング
9.所有の時代から共有の時代へ
10.質疑応答

3)クラウドコンピューティングと次世代プラットフォーム
日本電信電話(株) NTT情報流通プラットフォーム研究所ソフトウェア基盤推進プロジェクト主幹研究員/花木三良氏

1.クラウドコンピューティングとは
2. クラウドを取り巻く状況
3. クラウドを支えるプラットフォーム
4. クラウドと次世代プラットフォーム
5. まとめ
6. 質疑応答
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top