イッツコム、ブロードバンドアワード2008「関東エリア・最優秀回線事業者」受賞でコメント発表 | RBB TODAY

イッツコム、ブロードバンドアワード2008「関東エリア・最優秀回線事業者」受賞でコメント発表

ブロードバンド その他
 イッツ・コミュニケーションズ(イッツコム)は3日、RBB TODAY主催の「ブロードバンドアワード2008」(関東エリア)において「最優秀回線事業者」を受賞したことを受けて、コメントを発表した。

 同社は「ブロードバンドアワード2008」は、選定基準の「回線品質」「信頼性」「サポート」「加入時対応」「工事までの期間」「お問い合わせ窓口の対応」の各項目で第1位を獲得した。同社は、セキュリティの強化、コ−ルセンターの時間延長などサービスの充実とともに、2008年に中原区(7月)・港北区(10月)に支局を展開するなど顧客との接点強化・サポート体制の強化に努めてきた。また同年10月には「かっとびメガ160」を導入し、ラインアップを揃えている。

 同社は「今回の投票結果は、これらの取り組みをお客様に評価いただいたものと考えております。今後もイッツコムは、“光ハイブリッド”(HFC:Hybrid Fiber Coax/放送・情報通信ネットワーク)の高品質なブロードバンドネットワークを通じて地域の皆様に“安心”と“快適さ”をお届けし、常に“先進的”な取組みを行うことで、お客様にご満足いただける質の高いサービス・生活環境を創造します。」とのコメントを寄せ、顧客に感謝の意を述べた。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top