坂本冬美が“ロックで演歌する”「アジアの海賊」や新「花の慶次」も! | RBB TODAY

坂本冬美が“ロックで演歌する”「アジアの海賊」や新「花の慶次」も!

 注目のビデオクリップを配信するGyaO「CLIP RING」本日更新分に、坂本冬美が歌うロック×演歌グルーヴ「アジアの海賊」をはじめ、16年ぶり再始動のUNICORN復活シングル「WAO!」などが登場した。

エンタメ その他
坂本冬美
  • 坂本冬美
 注目のビデオクリップや最新クリップを配信するGyaO「CLIP RING」本日更新分に、坂本冬美が歌うロック×演歌グルーヴ「アジアの海賊」をはじめ、16年ぶりに再始動したUNICORN復活第1弾シングル「WAO!」などが登場した。

 中村あゆみが作詞作曲を手がけた坂本冬美「アジアの海賊」は、同じ“アラフォー”女性として意気投合したふたりによる異色コラボ。ロックに尺八や三味線、坂本のコブシが廻るサビがなんともかっこいいこの曲には、“疲れきった同世代の大人たちにエールを送りたい”というふたりの想いが詰まっている。

 1993年の解散以来、16年ぶりに再始動したUNICORN。復活第1弾シングル「WAO!」は、ヴォーカルを奥田民生ではなく、作詞・作曲を手がけた阿部義晴が担当していることでも話題を集めている。初回生産限定盤付属のDVDには、再結成に至る過程をメンバーが語るドキュメンタリーも収録されている。

 このほか、Berryz工房の嗣永桃子と夏焼雅、-uteの鈴木愛理によって結成されたロックアイドル・ユニットBuonoの「co・no・mi・chi」、パチンコ「CR花の慶次〜斬」テーマソングの角田信朗「よっしゃあ漢唄」なども公開中だ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top