KDDI、ビジネスシーンに徹底した携帯新ラインナップ「E05SH」「E06SH」発表 — 「.net by au」にも対応 | RBB TODAY

KDDI、ビジネスシーンに徹底した携帯新ラインナップ「E05SH」「E06SH」発表 — 「.net by au」にも対応

エンタープライズ モバイルBIZ

法人顧客に徹底対応した「E05SH」
  • 法人顧客に徹底対応した「E05SH」
  • バーコード読み取り機能を搭載した「E06SH」
 KDDIと沖縄セルラー電話は21日、法人顧客向けとなる携帯電話の新ラインナップを発表した。防水やセキュリティなどの基本機能を備え、SDIOカードにより内線サービスに対応する「E05SH」を今春に、二次元バーコードスキャナを搭載しハンディターミナルとしても使用できる「E06SH」を今夏に発売する。

 両製品は、IPX5/IPX7準拠の防水/指紋認証/管理制限機能など、ビジネスシーンで求められる機能を搭載。本体の四隅には衝撃から保護するプロテクタが装備され、落下時の衝撃を緩和できる。また、センターキーの上の使いやすい位置に指紋認証が搭載され、暗証番号では解除できない「指紋のみロック設定」とオートロックを組み合わせることで、他人のなりすまし使用を防ぎ強固なセキュリティを実現できる。さらに、一定時間を経過すると自動的にロックがかかる「再ロック」機能、万一の紛失時でも固定電話などからの遠隔操作でオートロックをかけられる「遠隔オートロック」機能、携帯電話内のメモリを消去できる「遠隔データ消去」機能が標準搭載されている。

 法人利用で別途「ビジネス便利パック」または「GPS MAP」の契約をしていれば、管理者のパソコンから遠隔でロックをかけられる「リモートロック」機能や、アドレス帳や送受信メール、発着信履歴などの各種データを削除できる「メモリ削除」機能も搭載する。管理者のパソコンより、利用者に対して、EZwebやPCサイトビューアー等の利用を制限できる機能を盛り込み、企業のポリシーに合わせて、利用できる機能を制限することも可能だ。用途にあわせてケータイのメインメニューの変更が可能な「ナカチェンforビジネス」にも対応。メインメニュー画面を変えることで、業務にあわせたメニューに変更することができる。さらに同日に発表された.NET Framework互換のオープンなアプリケーションプラットフォーム「.net by au」にも対応したのが特長となる。これにより柔軟なカスタマイズやアプリケーション提供が可能となっている。

 「E05SH」は、構内PHSまたは無線LANに対応するSDIOカードが内蔵可能。SDIO拡張スロットに、今夏より販売開始予定の構内PHSカードまたは無線LANカードを内蔵することにより、内線ソリューション「OFFICE FREEDOM」に対応。企業内での内線通話とau電話としての2種類の用途に1台で対応し、コストと業務の効率化が可能だ。また「KDDI Business Outlook」「ビジネス便利パック/GPS MAP」「ケータイオフィス」「ドキュメントビューアー」「scan」アプリケーションをプリセットしている。

 「E06SH」はさらに、二次元コードの読み込みに対応したCMOSスキャンエンジンと、一次元バーコード(NW-7等)、二次元バーコード(QR等)を読み取り可能なバーコードスキャナが搭載。運輸業における伝票の読み込み、医療関連における医薬品の確認など、BREWアプリケーションとの組合せによりハンディターミナルとして様々な業務に対応可能となる。バッテリー容量は大容量の1,540mAhが採用され、長時間の外出や出張時にも電池切れなどの心配なく利用できる(「E05SH」では、オプションとして大容量バッテリーが利用可能)。

 「E05SH」の基本スペックは、サイズ 約48(W)×138(H)×16.4(D)mm(プロテクター部除く)。電池装着時の重量は約130g(SDIOカードは除く)。連続通話/待受時間は約280分/約300時間(国内モード利用時)。メインディスプレイ約2.6インチワイドQVGA(240×400ドット)モバイルASV液晶。カメラの有効画素数203万画素/オートフォーカス。外部メモリ microSDメモリカード。カラーはブラックとシルバーの2種類。「E06SH」の基本スペックは、サイズ約48(W)×138(H)×20(D)mm(最厚部約36mm、プロテクター部除く)。電池装着時の重量は約160g (目標値)。連続通話/待受時間は約460分/約500時間(国内モード利用時)。メインディスプレイ約2.6インチ ワイドQVGA(240×400ドット)モバイルASV液晶。カメラの有効画素数203万画素/オートフォーカス。外部メモリ microSDメモリカード。カラーはシルバー。ただしスペックは目標値のため変更の可能性があるとのこと。
《池本淳》

関連ニュース

特集

page top