アカマイ、Silverlightベースの映像再生プレイヤー用SDKの提供を開始 | RBB TODAY

アカマイ、Silverlightベースの映像再生プレイヤー用SDKの提供を開始

エンタープライズ その他

アカマイとMicrosoftのSilverlightによるHD高精細動画配信サービス「smoothHD」ロゴ
  • アカマイとMicrosoftのSilverlightによるHD高精細動画配信サービス「smoothHD」ロゴ
 アカマイは21日、Microsoft Silverlightをベースにしたメディアプレイヤーの開発リソース・キット(SDK)「メディアプレイヤーフレームワーク「Media Framework」の提供を開始した。

 アカマイ「Media Framework」では、アカマイベースのワークフローと同様にYahoo!形式RSSなどの業界標準をサポートするコードライブラリを、Windows Mediaにてストリーミングサービスを展開しようとするアカマイの顧客に対して提供する。アカマイの配信サービスを利用するコンテンツ・オーナーが、ソリューションの開発を迅速に実現するための基盤を提供するのが目的となる。アカマイとMicrosoft社は、これまでにNCAAバスケットボールトーナメントや2007年のLive Earthコンサートの模様など、Windows Mediaを使用した最大規模のストリーミング配信を手掛けた実績を有している。アカマイは同日、Microsoft Silverlightを活用した世界規模の高精細(HD)動画ストリーミングサービス「AdaptiveEdge Streaming for Microsoft Silverlight」、通称「smoothHD」の日本での提供を発表している。

 マイクロソフト株式会社執行役 デベロッパー&プラットフォーム統括本部長の大場章弘氏は「アカマイ株式会社様のSilverlight向けMedia Frameworkの提供開始を心より歓迎いたします。動画を用いたWebサイトや、操作性と表現力の高いWebアプリケーションを実現するプラットフォームであるSilverlightと、アカマイ様が保持する世界規模のコンテンツ配信ネットワークとを組み合わせることにより、ユーザの皆様により高い品質のメディア体験を実感いただけるものと確信しています。マイクロソフトは、今後もアカマイ様とより緊密な連携を図りながら、ユーザの皆様に革新的なWeb体験をご提供できるよう、尽力していく所存です」とのコメントを寄せている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top