日本HP、“Shanghai”搭載の薄型2Uサーバ「HP ProLiant DL385 G5p」などを一斉発売 | RBB TODAY

日本HP、“Shanghai”搭載の薄型2Uサーバ「HP ProLiant DL385 G5p」などを一斉発売

エンタープライズ ハードウェア

“Shanghai”搭載の薄型ラックマウント型サーバ「HP ProLiant DL385 Generation 5p」
  • “Shanghai”搭載の薄型ラックマウント型サーバ「HP ProLiant DL385 Generation 5p」
 日本ヒューレット・パッカードは1日、「HP ProLiant」ファミリの新製品として、高さ2U(8.6cm)の薄型ラックマウント型サーバ「HP ProLiant DL385 Generation 5p」(DL385 G5p)の販売を開始した。

 「DL385 G5p」は筐体に16本のメモリスロット、最大16個の内蔵ハードディスクドライブ(HDD)ベイ、最大6つの拡張スロットを備えており、CPUにはクアッドコア AMD Opteronプロセッサの最新版(コードネーム:“Shanghai”)を搭載した新製品。45nm製造プロセスの採用、ネイティブ・クアッドコア設計、6MBのキャッシュの採用などによって、前世代の「HP ProLiant DL385 Generation 5」(DL385 G5)から67%の電力効率向上を実現しているほか、2倍のメモリ(最大128GB)、2倍のHDD(最大16ベイ)、2倍のオンボードNIC(4ポート)を配備した。企業のデータセンターにおける仮想化によるコンソリデーション用途や中規模システムのファイルサーバなどの用途に適しているという。

 なお同時に、「DL385 G5p」以外のクアッドコア AMD Opteronプロセッサ搭載HP ProLiantサーバとして、DL165、DL365、DL585、DL785、BL465c、BL495c、BL685cの各Generation 5においても、“Shanghai”搭載モデルが一斉発売された。“Shanghai”搭載モデルの希望小売価格は、HP ProLiant DL385 Generation 5pが税込289,800円〜、HP ProLiant DL165 Generation 5が189,000円〜、HP ProLiant DL365 Generation 5が294,000円〜、HP ProLiant DL585 Generation 5が886,200円〜、HP ProLiant DL785 Generation 5が2,383,500円〜、HP ProLiant BL465c Generation 5  266,700円〜、HP ProLiant BL495c Generation 5  294,000円〜、HP ProLiant BL685c Generation 5が1,228,500円〜。出荷開始はいずれも12月中旬となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top