大和証券、液晶ペンタブレットを活用したペーパーレス会議システムを導入 | RBB TODAY

大和証券、液晶ペンタブレットを活用したペーパーレス会議システムを導入

エンタープライズ その他

 ワコムは26日、液晶ペンタブレットを使用した新しいペーパーレス会議システムを、大和証券グループ本社が、同社の会議室に導入したことを発表した。

 新しいシステムの導入により大和証券グループ本社では、電子データを使用して紙の使用を削減し、会議資料の準備や議事録の配布を効率的に行えるようになったという。とくにプレゼンテーションにおいては、液晶ペンタブレットを使用して資料に直接リアルタイムで書き込みをし、参加者に対する説明内容をよりわかりやすくするなど、説明をわかりやすくできるようになったとのこと。会議資料はシステム上で一元管理され、更新・配布・保存が効率的に行われている。

 ワコムでは、液晶ペンタブレットを電子会議システムと連携させて、資料に手書きで入力する機能を持たせる需要が今後も広がると見ており、今後、企業や官公庁、団体など、幅広い分野に向けて、液晶ペンタブレットを利用した効果を提案し、販売拡大を狙うとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top