タンバーグ、1080p対応のビデオ会議システム「TANDBERG Telepresence T3」などを発表 | RBB TODAY

タンバーグ、1080p対応のビデオ会議システム「TANDBERG Telepresence T3」などを発表

 タンバーグは2日、テレプレゼンスシステム「TANDBERG Telepresence T3」「TANDBERG Telepresense Server」「TANDBERG Total Services」を発表した。

エンタープライズ その他
「TANDBERG Telepresence T3」イメージ画像
  • 「TANDBERG Telepresence T3」イメージ画像
 タンバーグは2日、テレプレゼンスシステム「TANDBERG Telepresence T3」「TANDBERG Telepresense Server」「TANDBERG Total Services」を発表した。

 「TANDBERG Telepresence T3」は、ディスプレイ、カメラ、会議室のテーブル、壁紙などを統合したテレプレゼンス製品。65インチ大型ディスプレイ3面と1080pの高精度HDカメラを搭載したほか、デザイン、色調、会議室環境のレイアウトについては、社会人類学者の協力による独自観点からの配慮も加えられており、相手との違和感のないアイコンタクトを実現しているとのこと。また標準準拠のビデオ会議システムと互換性を有しており、接続先のシステムやネットワーク、帯域幅にとらわれることなく、ゲートウェイがなくても会議に参加することが可能となる。

 「TANDBERG Telepresence Server」では、5つのテレプレゼンスモードが用意されており、ユーザ自身が設定可能なほか、従来のビデオ会議端末との接続に最適なモードが自動選択される仕組みとなっている。
 「TANDBERG Total Services」は、タンバーグの認定を受けたパートナーが、ローカルサイト調査、ネットワーク評価およびプロビジョニング、テレプレゼンスルームの設計と実装、管理サービスオプション/ホスティング サービス オプション、遠隔デバイスの保守サポートなどを提供するもの。

 これらの製品およびサービスは、TANDBERG Telepresence T3、TANDBERG Telepresence Server、TANDBERG Telepresence T1、TANDBERG Personal Telepresence 1700、TANDBERG Codec C90 Telepresence Engine、その他のTANDBERGブランドサービスを含む各種製品/サービスで構成されたソリューション「TANDBERG Total Telepresence」として提供される。

 日本における販売時期は2009年第1四半期、価格はオープン価格となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

page top